fc2ブログ

記事一覧

フリートーク2022 05

晴れの5.3おめでとうございます!
新しい記事にしました。先月同様ですが当分仕事に専念せねばならず、あまりコメントできそうもありません。
申し訳ございませんが、ご承知おきください。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

葬式仏教の日顕宗

ダメ男ブログのコメ欄

>もしかして法華講員になる事も考えておりまして(2022/5/03 美有)

もちろん信教は自由です。

--------------------

正義と真実の歴史 19

梅村 法霑寺(北九州)のある檀徒も言っていたよ。「とにかく坊主も法華講の幹部も、口を開
けば『登山、登山、登山!』。どっかの山岳パーティーじゃあるまいし(爆笑)、これ
の、どこが宗教だ」と怒っていた。

広瀬 僕の法華講の知人も、金狂いの法霑寺のやり口には、すっかり憤慨しきってい
る。〝金に余裕のない信者は貸し切りバスで大石寺に連れて行かれる。金がある信者
は、往復4万円もの新幹線代をかけて登山させられる。金持ちも貧乏も、どっちも悲
惨だ〝と証言していたな。

弓谷 「登山」といえば最近も、大石寺に来た檀徒十数人が、富士宮で夜に酒を飲ん
で大騒ぎ。近隣住民が大迷惑し、パトカーまで駆けつけるという事件があった。

赤木 象徴的ですね。私たちが知っている登山会は、清々しかった。まじめに広宣流
布に戦っている人が集っていました。それが今や、酔っぱらいの登山会(笑い)。

青木 これが実態だ。
http://www.3colorflags.net/sintyaku3/200411136.txt
--------------------

日蓮正宗(日顕宗)葬儀にかかる費用

枕経 50,000円
通夜読経 50,000円
葬儀読経 50,000円
火葬場読経 30,000円
一般戒名(法名)50,000円
お車料 10,000円
お膳料 10,000円
初七日読経 50,000円


もう日顕宗は、葬式仏教に成り果てていますなあ

--------------------

創価学会 友人葬にかかる費用

うちの親父が死んだときは創価の友人葬で行った、車で幹部に来ていただき、一緒に読経した

通夜読経 0円
お車料 0円

お寿司&お茶(もちろん出せと言われていない、自ら用意してふるまった)その代金は10,000円もかからなかった

火葬場は自分で手配して行ったので読経無し

-------------------

もう創価以外は「葬式仏教」ばかりの形骸化した宗派しかないでしょう、人の死体に群がるハゲタカのように見えて吐き気を覚えます

No title

総本山大石寺は、宗祖日蓮大聖人の出世の本懐、
一切衆生の成仏の根源である本門戒壇の大御本尊のおわします一閻浮提第一の霊場である。

日蓮大聖人の仏法の基本は、
本門の本尊・本門の戒壇・本門の題目の三大秘法にある。

真の幸せも、世界平和も、全てこの三大秘法を
受持信行するところに成就するのである。


三大秘法の根本は、本門の本尊、すなわち総本山の奉安堂に御安置されている弘安2年10月12日御顕示の、本門戒壇の大御本尊である。

本門戒壇の大御本尊様への内拝を御法主上人にお許しいただいて、大御本尊にお目通りできることは、
真に三大秘法を受持することに当たるのであって、
今生で人間と生まれた最高の幸せ、未来世にわたる大功徳の源となるのである。

また、本門戒壇の大御本尊は、
「日蓮がたましひ(魂)を、すみ(墨)にそめながしてかきて候ぞ」と仰せのように、
日蓮大聖人の御命であり、御一身である。

したがって、私達が、大石寺に登山して、御開扉を受けることは、日蓮大聖人にお目通り申し上げることである。



「『登山、登山、登山!』。山岳パーティーじゃあるまいし」
→この言葉は、自らが御本仏への「信」を失ったことをひた隠し、会員を総本山から引き離すために、ない知恵をいっしょうけんめいに振り絞った悪口であろうか?

 もはや大聖人の御法門とは全く関係のない幼稚園レベルか? 


戸田第二代会長
「なんといっても、御本山に登り、親しく大御本尊様を拝まなくては、本物の信心にはなれない。」


真逆であることさえ気づかないのか?

No title

↑クロウ夫人の件も妻帯についての日亨上人の見解の件、なにも返答できないishipoteさんだ!(笑wwww
)

>日蓮正宗(日顕宗)葬儀にかかる費用

枕経 50,000円
通夜読経 50,000円
葬儀読経 50,000円
火葬場読経 30,000円
一般戒名(法名)50,000円
お車料 10,000円
お膳料 10,000円
初七日読経 50,000円
--------------------------------------------

スゴイですね。

火災坊主

日如が日顕宗二代目法主になってから、大石寺及び末寺などで火災が相次いでいるという

・平成十八年八月十二日午後四時前、物凄い雷鳴が轟いた瞬間、奉安堂の東側に立つ杉の大木に落雷。杉の大木は中央付近から火を吹き、周辺には黒煙が立ち込めた。

・平成二十一年六月に法道院でボヤ騒ぎ、八月には大石寺・駐車場で乗用車十台が焼けた。

・同年十月十一日(日本時間十二日)にアメリカ・ワシントンDCの妙宣寺でお会式の最中、火災(写真中央)があり、大騒ぎになった。

・同年十一月十五日午後には大石寺の境内にある休業中の売店で、木造平屋建ての建物八店舗、約二百五十平方メートルが全焼した(写真下)。

・同二十二年一月十七日午後七時頃、新宿区・大願寺から黒煙が立ち上り、辺り一面には物凄い異臭が漂った。

・この直後の二十七日には大石寺近くの蓮成寺でもボヤ騒ぎが起こった。


日蓮大聖人ご在世当時の極悪僧・良観の極楽寺が火事で焼失し、良観が庇護を受けていた鎌倉幕府の御所も火災になったことから、大聖人は「りょうかん」をもじって「両火房」と揶揄された。日如は現代の「両火房」と言ってよい。

『登山、登山、登山!』ならまだしも『火山、火山、火山!』になると怖い
|д゚)

写真https://ameblo.jp/hajyakensei/entry-11240104577.html

No title

>スゴイですね。2022/05/04(11:57) 声 URL 編集


開いた口がふさがりません(゚Д゚)

情報源
https://www.sensho-sougi.com/service/priest/

ダメブログのコメ欄で、「法華講員になると、毎月どの程度お金必要か?(趣意)」という質問と答えのやりとりがされている最中です

しかし、お経代には全然触れていないので、ここに書き込んでみました(笑)

まあ「葬儀の読経代の質問はされていないから」と、すっとぼける事はできますね(笑)

No title

古来、日蓮正宗では葬儀や法事の際の御供養の金額は、決まっていない(ただし、塔婆代など一部決まっているものはある)

 
 またもやどこぞの印象操作であろうか?


第一に、御供養は御本尊・日蓮大聖人に対するものであり、御僧侶が金額を決めて、請求するようなものではない。
そもそも、御供養には安いも高いもないのである。

 御供養は、各家庭の経済状態に即した、無理なく、清らかな、しかも、できる限り精一杯の御供養をお供えできるよう、普段から心していくことこそ大切なのである。



それが「仏様への御供養」というものである。

No title

↑クロウ夫人の件も妻帯についての日亨上人の見解の件、なにも返答できないishipoteさんだ!(呆れた)

創価学会まんせーぇ!☆大歓喜さんだl☆ 

弓谷 曰く♡
「登山」といえば最近も、大石寺に来た檀徒十数人が、富士宮で夜に酒を飲んで大騒ぎ。近隣住民が大迷惑し、パトカーまで駆けつけるという事件があった。との事ですが、

確か、、
このソッカー”弓”おチンコ氏は、
聖教の教えに反し、

池田駄目チョン総帥に ”ケダモノ”と!
大喝破されたのでは?

ウル覚えで申し訳ないのだが失礼ハセヨん♪

なるほど天パ氏へ

>”ケダモノ”と!大喝破されたのでは?

天パ氏の書かれる直木賞レベルの文章は高尚すぎて、私のような凡人には難解で解読できません

できれば「何を言わんとしているのか」を示す、情報源となるURLを貼ってもらえませんか?

ミラーまん、の歌のURLが貼れるくらいだから出来るでしょう?

このぉ!ケダモガァ~! ペニ公やローww。





元☆ソッカー男子ぶちょん は?


とか

”弓谷照彦の”現在は?とでも

ググって検索されよハセヨ♪ 

ソッカーちょんちょん億万世ぇ~ww。
かむさぁハムにだ☆わんわん。

No title

なるほど天パ氏へ
話をもちかけたのはそっちだから
情報源のURLを貼ってもらえませんかね?
でなければ関知しません

今見てびっくりしました

話の趣旨を勝手にすり替えないで下さい

毎日会合と選挙活動をやっていたら、題目0分御書を読む時間が0分になると言う話です
もちろんそれで良い方は良いですけど、嫌だと言う学会員もいます
活動家も高齢になってきて、老人ホーム行ったり、亡くなる方もいて活動家の人数は減少を一途をたどってます
題目あげたい人は題目あげれば良いだけなんですが、絶対許さんとごねる活動家さん達がいまして

ダメ出し管理人は関係ありません
日蓮正宗はどう言う所か質問してるだけです
個人の好みや意思を尊重してくれる所かどうか、学会員を折伏してこいと上から目線の所なら法華講員にはなりません

日蓮正宗がどうだとか、クソつまんない話してないで
池田先生が指揮を取らない今の創価にどれほどの価値があるのか
志のある方はどうぞ書いて下さい

信教の自由なら、家庭訪問は希望者のみでお願いします

でなければ関知しません♡ニダww。

宜しいですゾ♪
関知せずともww。

あぁ!
偉大なる我らの池田駄目作チョンチョン様に
弓矢を引いたペニ公の事なぞ、我♪関せずでww。

Re:

|彡サッ!

No title

 選挙運動が日蓮大聖人の仏法における信心活動であると考えるのは大きな間違いである。

 大聖人が御教示される広宣流布は、政冶権力をもって云々することではなく、国民一人ひとりが正しい仏法を受持することによって生命を浄化し、そのことによって政冶も正され、国家社会も繁栄するということである。


 正宗の七百年の間には、戦国時代や封建時代、幕末の動乱期、明治の西洋思想の氾濫、大正・昭和の激動期等のいかなる時代にあっても、本門戒壇の大御本尊様への絶対なる信心と代々の御法主上人猊下の御指南を根本とした信行を貫いてきたのであり、

 これからも、たとえどのように社会や政治形態が変わろうとも未来永遠にわたって、
 戒壇の大御本尊様への絶対なる信心と、代々の御法主上人猊下の御指南を中心として進んでいく。それが日蓮大聖人様の教えであり、
それが日蓮正宗の信心である。それ以外に正しい信心はないのである。


日蓮大聖人は、
 「法華経の大海の智慧の水を受けたる根源の師を忘れて、余へ心をうつさば必ず輪廻生死のわざはひなるべし」
と仰せられ、

この「根源の師」とは御本仏日蓮大聖人であり、その血脈法水を継承される、時の御法主上人も「根源の師」に当たる。


したがって、「根源の師」である御本仏日蓮大聖人及び歴代上人に背く「師」は捨てなければならない。


余へ心をうつさば、六道輪廻の苦しみから逃れることはできないということ。

何の目的でこちらにコメントなさってるかが理解できないです

日蓮正宗が正しい信心である
日蓮正宗が創価を破門しました
それでよかったのではないですか???

俺が正しいからお前はこの家から出て行け
出ていきました
それで完結しましたよね
まだ何かご不満ですか???

書き忘れました
間違った信心をしてる学会員を救いたいとでも思ってるとか??
ならば破門しないはずです
破門してしまったら学会員が日蓮正宗へ戻る保証はないわけですから

日顕上人も日蓮正宗と創価学会は無関係と言ってるのをみましたよ

誤解のないように書きますが、公平な観点で書いてます

No title

仏教には「勧誡二門」が説かれ、仏道を成就するためには、誤りを戒め、善行を勧めるという二つの面があるということ。

そして日蓮大聖人は「三帰五戒は人に生る」と仰せのように、人は三宝(仏法僧)に帰し、五戒を持ってはじめて人に生まれることができる。

仏祖三宝尊を蔑み、悪口誹謗を重ねるとどのような境涯となるのか。仏様がお示しであるということを伝えている。

人に生まれるにはどうしたよいか。それも仏様がお示しである。

-

"他サイトに書かれた"コメントを勝手にコピペした無礼はお詫びいたします。申し訳ありませんでした


会合や選挙活動していない人もいますが、その宅にはたまに訪問するだけです


>日蓮正宗がどうだとか、クソつまんない話してないで

鯛焼きブログの紹介文には「アンチ創価の偽善を暴くブログ」と記載されていますので、あしからず



>信教の自由なら、家庭訪問は希望者のみでお願いします

・アポなしの家庭訪問は東日本大震災、2011年3月11日のときだけ(関東全域が大揺れした日)同志の安否確認

・同志の入院のつきそい、その後の病院へのお見舞い(家庭訪問というより病院訪問?)

・同志の賃貸借契約の保証人に幹部がなったが、座談会に全く出ず連絡も取れず、なしのつぶて、アポなしの家庭訪問せざるを得ない、イヤならその人には「組織利用するな」と言いたい

・持病持ちの人「退会はしないが会いたくない」という人には会わず、3~4カ月に1度の割合で手紙「お元気ですか?のあいさつ文」をポストに投函するだけ

名有りさん

誠実な対応ありがとうございました

他人の文章について意見を言ってもらってかまいませんが、葬儀費用が30万かかる話ではなく、高齢化のアオリを受けて活動家の人数が減少、題目だけをあげたい学会員との対立が激化してる話でしたので抗議させていただきました

善行を勧め無いソッカーちょんちょん狂♪

ゴールデンWEE期間中Kの法戦♪ 
誠に御苦労で有るセヨ!

池ケダモノの狂の信者には、
伝わる道理が、御座い魔天。哀れですけど。

さぁ!偉大なるソンデ大栄光のぉ!
ソッカーがっかり億マンセイ~! 

聖教ちん聞を3ポイントGETにだぁ!

ハムハム党のぉん♡
F1万ポイントGETさんだぁ!

あぁ!
偉大なるイケダちょんちょん将軍様に
大勝利のご報告をするのだぁ! 

さぁ!池田先生の「大爆蓮華」を!

皆で拝読するセヨ! 大歓喜にだぁ!

さぁ! 読み合わせるせよ! ☆
 ソッカ☆ージハドせよ!

総体革命なのだぁ!

イケダおまんちょぉ~ん将軍様の

御霊言を胸に刻むセニョリータ♪

あぁ!ソッカ化☆ばかちょ族マンセー! 大歓喜ww☆!

イケダおまんちょん将軍様と共に!我ら戦う煮だ!

直木賞候補? なるほど天パ氏

>天覇様 さすが、貴殿のコメントは、日蓮正宗の信徒を代表するコメントです。素晴らしすぎて、感涙の涙か止まりません。(コスモ)


ハンネに(大感涙)を用いるのは、ハタから見て、同門のコスモを、からかってるように見えて笑えます

ダメ修羅、エレベーター相承という古いネタで落書き更新

>エレベーターが下降していたのか上昇していたのか池田自身の発言が実にあやふや
>ところが現在では六階に上がるエレベーターの中と修正されている。(ダメ修羅 5/05)

タイムリーで書かれた小説ではないから、間違いの個所を後に校閲しただけだろう、それがどうかしたの?というレベルでしかない話

ググるとダメ修羅だけでなく、昔からアンチがエレベーターの件で、はしゃいでいるのがわかる、使い古されたネタである


ダメ修羅男クンは、少しはバカ梵氏の糾弾の仕方を見習うべきであろう(笑)

------------------

それより日顕の相承疑惑はどうなの?

>日顕は、昭和53年4月15日、先代の日達法主と2人きりの場で「相承」(引き継ぎ)を受けたと、日達法主が急逝した直後の昭和54年7月22日、突如として述べた。

>日顕が「本山の大奥で相承を受けた」とする日の日達法主のスケジュールには、相承については何も記されていないだけでなく、大奥で相承をしたはずの日達法主が「午前11時」には東京へと向かっていたことが記されていた。 さらに、午前11時までの時間にも、当日が誕生日であった日達法主に、数多くの来客が訪れており、とても相承する時間があったとは考えられない。

>なにより日顕は、いまだに相承の物的証拠となる「相承箱」を、内外に示せないでいる。
https://plaza.rakuten.co.jp/kyounosk/3009/

No title

門外漢であることさえ理解できないことは哀れである。


妄想と事実の判別がつかなくなり、妄想を現実と思い込んでしまう状態であろう。


唯授一人金口嫡々相承は、下種仏法に対する師弟相対の唯我与我の領解であり、信なき凡夫の知り得ぬ内証である。

No title

↑クロウ夫人の件も妻帯についての日亨上人の見解の件、なにも返答できないishipoteさんだ!-

阿部日顕の〝盗座〟

日顕は昭和53年(1978年)4月15日、先代の日達法主と2人きりの場で「相承」(引き継ぎ)を受けたと、日達法主が急逝した直後の昭和54年(1979年)7月22日、突如として述べた。
山崎正友の指示を受けた反学会活動家僧侶らは、日達の誕生日であった1978年4月15日の法主のスケジュールの記録を公開した。
この日、日達は朝から夜まで法務や面会の予定が詰まり、静岡の大石寺から祝賀会のために都内のホテルに移動している。相承をするどころか、日顕と日達が懇談することすら物理的に不可能であった。
実際、日達はこの1978年4月15日以降も、日顕を宗制宗規上で次期法主に不可欠な地位である「能化」にさえ任命していない。また宗規に「次期法主の候補者を学頭と称する」とあるにもかかわらず、その学頭職にもしていない。それどころか、しばしば日達は公衆の面前で日顕を小僧扱いし、1978年4月15日当日の祝賀会にさえ呼んでいないのだ。その日に自分が次期法主と指名した人間を誕生祝賀会にさえ呼ばず、その後も手続き上必要な地位につけないなど、あまりにも不自然である。
「日顕」という日号は、日顕が法主になって自分で付けたものである。元々の日号は「日慈」であった。ところが、日顕が内付を受けたという昭和53年(1978年)4月15日の時点では、先輩格の早瀬総監がすでに「日慈」を名乗っていた。日顕が法主になって日号を名乗るなら「日慈」が2人になり、明らかに不都合が生ずる。日達法主は血脈相承の後、なぜ日顕と早瀬のどちらかに別の日号を与え、不都合を解消しなかったのか? もっと言えば、日顕が早瀬よりも後輩なのだから、なぜ内付の時に自分から日号の変更を達師に願い出なかったのか?
日顕は、自身の相承問題について正信会が騒ぎ始めた頃、本山在勤教師を前に「自分の日記には4月15日に相承を受けたと書いてある」と強弁したこともあるが、その後の裁判の場をも含めて、「日記」は影も形も現れていない。そして、「証人」もいない。
なお、登座から25年も経って、相承の日に内事部付玄関に入る日顕を目撃したなどという“証人”楠見慈調が現れたが、あれだけ苦しんだ正信会裁判の時に出てこないで、憂宗護法同盟等から厳しく糾弾されるや、こんなことを言い出したこと自体からして、証言の信憑性はゼロ。しかも、楠見本人が近視で、そんな証言能力がないと指摘されたのだから、作り話は完全に破綻というわけだ。
また、相承を受けたという日のわずか2カ月前の昭和53年(1978年)2月7日、日顕は盟友の河辺慈篤に対し“日達法主は話にならない”と侮蔑の言葉を漏らしている。
一方の日達法主も同じ年、「阿部はとんでもない」「阿部はダメだ」「阿部は信用できない」などと日顕への不信を周囲に漏らしていた。こんな関係で、相承などあるわけがない。
現に相承が済んだはずの同年夏にも日達法主は「跡がいないんだよ、跡が……」と後継を決めかねている胸の内を近しい人に吐露している(日達法主は昭和54年[1979年]7月22日に死去)。

「日顕は、宗門ではナンバー7なんだ。日達上人の娘婿が菅野といって国立にいるが、これが跡目だった。日顕は悪いやつで、日達上人から相承もないのに相承があったと言い張って法主になってしまいやがった。俺は日達上人が死ぬまぎわまでそばについていたから、日顕なんかに相承されなかったことはわかっている。日達上人は日顕を全然信用していなかった」(山崎正友)

--------

◆「わしの、いっさいの仕事は、これで終わったよ。あとは、おれと、おまえだ。おまえが、あとはしっかりするんだぞ」(池田大作著『巻頭言・講義集』)

◆「さあ、これで、私の仕事は終わった。私はいつ死んでもいいと思っている。伸一、あとはお前だ。頼むぞ!」(小説『人間革命』第12巻「後継」)

>「とエレベーターの中で戸田ニ代会長から次期会長としての後継指名を受けたという池田の自己申告の逸話である」【創価ダメ出しブログ管理人】


※「次期会長としての後継指名を受けた」とは、どこにも書かれていない!!

静岡県の田舎寺の管長のように、池田先生は自己申告を押し通して会長になったわけではない。創価学会の会長は責任役員会議で決まる。当時の学会首脳部が池田先生に三顧の礼を尽くし、第三代会長就任を要請した。
池田先生は会長就任を固辞していたが、戸田先生御逝去の2年後に周りから推戴(すいたい)されて会長に就任したのである。
池田先生は、戸田城聖会長に仕えるなかで、学会の会長職が、いかに峻厳なものであり、また、その使命が、いかに重大で深いものであるかを身に染みて感じていた。創価学会の会長には、一切の矢面(やおもて)に立って、一身に集中砲火を浴び、会員を守らねばならぬ責任がある。すなわち、その双肩(そうけん)には御本仏の御遺命(ごゆいめい)である、広宣流布のすべてが、かかっている。まさに、凡智(ぼんち)をもってしては計り得ぬ、仏意仏勅(ぶついぶっちょく)の聖職と言ってよい。それだけに、会長就任については、慎重にならざるを得なかったのである。

1960年(昭和35年)3月30日、創価学会本部1階の応接室で小泉隆理事長が、「多くの同志の要望を申し上げたいと思います。池田先生に会長として本格的に広宣流布の指揮を執(と)っていただきたいのです」と、池田先生に会長就任を要請した。
しかし、池田先生は、「申し訳ありませんが、私はまだ、会長をお引き受けするわけにはいきません。会長としては、あまりに若輩です。せめて、戸田先生の七回忌を終えるまでは、現在のままでお願いしたいと思います。お話は、よくわかります。しかし、小泉理事長もそうですが、私も大阪の事件で被告の身です。もし、会長になって、有罪判決が下されれば、学会は反社会的な宗教団体ということになってしまいます。わがままを言うようで申し訳ありませんが、せめて無罪の判決が出るまで猶予(ゆうよ)をお願いしたいんです」と、一旦は断った。
しかし、「ここで、あきらめるわけには絶対にいきません。さらに勇気を奮い起こして、もっと強く会長就任をお願いする以外にない」(柏原ヤス理事)、「私も、そう思う。私たちが必死になってお願いすれば、池田先生は、きっと会長を引き受けてくださるはずだ」(原島宏治理事)という意見が出て、再度、池田先生に会長就任を要請したのである。
「池田先生、今日は御了解いただくまで帰らないつもりであります」(原島宏治理事)
「会長は池田先生以外にありえません。このままでは同志がかわいそうです。先生、お願いします」(辻武寿理事)
「池田先生が会長職を辞退されている限り、広宣流布は遅れてしまいます。それでよろしいのでしょうか! 戸田先生も、あなたを第三代会長と思い、心に誓って訓練されてきたことは、あなたもよくご存じのはずです。私たちも、戸田先生の遺言として知っております。会長推戴は、広宣流布を願っての全幹部の要請です。お引き受けください」(小泉隆理事長)
「それほどの皆さんのお話なら……」(池田先生)
「よろしいのですね! ありがとうございます」(小泉隆理事長)

Re: 阿部日顕の〝盗座〟

皆様コメントありがとうございます。

エレベーター相承?
なんで、すぐにブーメランになってしまうネタをあの人は書いてしまうのでしょうね?

やっぱり直木賞レベルの文才、テンパさんのほうがよっぽどマシですよ(笑)
コスモさんが感涙するのが分かります!!

>※「次期会長としての後継指名を受けた」とは、どこにも書かれていない!!

ナッシングさんがご指摘の通りです。
勝手に彼らは邪推しているだけで、まったくのア●(笑)

対して、日顕さんのほうは、相承を認める認めないで正信会騒動が起きたくらいに重大な事案です。ブーメランの跳ね返りかたが何千何万倍も違います。

そんなア●な坊主を現代の大聖人と崇めよとか、クレージー過ぎます。
大聖人がシアトル問題や芸者問題、禅寺問題なんか起こしますかね(笑)?

No title

唯授一人金口嫡々相承は、下種仏法に対する師弟相対の唯我与我の領解であり、信なき凡夫の知り得ぬ内証である。


もはや妄想と事実の判別がつかなくなり、妄想を現実と思い込んでしまうクレージー過ぎる者には、理解の及ばないところ。


我々は指摘して差し上げるのみであるが、
現実に因果応報の報いを受けてからしか気づくことができないか?


その時はもう手遅れであるかもしれないが。


「五逆と謗法とを病に対すれば、五逆は霍乱(かくらん)の如くして急に事を切る。謗法は白癩病の如し、始めは緩やかに後漸々に大事なり。謗法の者は多くは無間地獄に生じ、少しは六道に生を受く。人間に生ずる時は貧窮下賤(びんぐげせん)等、白癩病等と見えたり。日蓮は法華経の明鏡をも(以)て自身に引き向かへたるに都(すべ)てくもりなし」

 正法誹謗の報いは甘くないぞ。




No

↑クロウ夫人の件も妻帯についての日亨上人の見解の件、なにも返答できないishipoteさんだ!👅

Re: No

>↑クロウ夫人の件も妻帯についての日亨上人の見解の件、なにも返答できないishipoteさんだ!👅

ホントだ、ホントだ~!!
まったく情けない方ですねぇ(笑)

歴代の法主連中がいったいどんなことをしていたのか?
都合の悪い「現実」には一切目を背けてしまうようで(笑)

そろそろ答えてもらいたいものですが。
まあ、お花畑な頭脳なので無理なのかなぁ(笑)

御法主日顕上人げい下の説法と矛盾する、創価ダメ出し管理人

アンチが好んで引用する戸田先生のご指導⇒「本門戒壇の大御本尊を信じ奉らない者は、すべて謗法として禁じなければならない」(戸田城聖全集5巻156ページ)

謗法の地、大石寺にある大御本尊を受持の対象としない、これが「創価ダメ出し管理人」が創価を非難する一番の理由らしいが


それなら日顕の説法、はどうなるのだろうか?



>私も法華講員として池田大作のような大謗法者が大先輩であり大信徒である戸田会長の弟子を名乗ることは実に不愉快この上ないのである。(5/05ダメ出し管理人)


【前法主・阿部日顕の説法集】

・社会に開いた池田先生の教学はよく分かります。完璧であると思います。

・池田先生の指揮による地球的規模での広布の進展は撰時抄の御金言のごとく広布史上、実にすばらしいことである。

・創価学会の信心や組織等の在り方、池田名誉会長の指導性、平和文化に関する世界的な実績等を考えるとき、将来に渉る世界広布の為、大いに必要な団体であり、人物であると信ずる。

・現在及び将来に於いても私は池田SGI会長に広布の指導の全てをお願いする。

・私(日顕)やあなた方(坊主)も中小の謗法を犯している。学会にも中小の謗法はあったが、学会を大謗法呼ばわりするのは大聖人・大御本尊に背くものである。

https://9308.teacup.com/shukubou/bbs/10262
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1392156203

ドイツ語を話しているミタイで解からないww。

取るだけ取りやがって!
寺も沢山さぁw建てヤッタのにぃん!
お礼の一言も無いんだ。

大体さぁ!
ニッケん糞ボーズの言っている事なんかさ!

解んないだヨね♪ ドイツ語みたいでさぁww。

by 偉大なるメロン犬鍋商人さまの御説法。

創レんに引き換え♪ レニングラードww。

崇高でソンデ!
庶民に解り安く!
ウイットに飛んでww 

偉大なるボクなんかわ♡ スピーチが出来るのだww大感動にだww。

皆に希望を与えてるぞ! by イケダちょん将軍。

あぁ!偉大なるソッカーがっかり億万性病!

あぁ!大栄光のソッカーがっかり大勝利! 

カムさハムにだぁ!!

ダメおやじのダメ指南

>こういう連中には大聖人のように、「創価・顕正は無間地獄。お前たちは間違っている」と強く破折しなければなりません。
(略)
彼等がいかに大聖人仏法に背いているかを指摘し戒壇大御本尊を教える。それが根本にあればどんな言葉を使ってもいいのです。創価罵活動家には言葉の内容ではなく「言葉使い」を取り上げられて批判するトーンポリシングという詭弁を使ってくる連中がおおいですが、そんな罵活動には「ガンガン行こうぜ!」のコマンドで戦うのが私の戦術です(笑)(5/10ダメ修羅おやじのブログ)


ガンガン行った果てに、ストーカー行為で留置所にぶち込まれ罰金刑を課せられた、定年でヒマを持て余してるそんな迷惑爺さんがいるようですね。


「信心の弱い者ばかり集めたがっている坊さんがいる、そんな坊主は学会くずれを拾って喜んでいる。」(昭和27年 戸田先生)


保田妙本寺は、かねてより一閻浮提総与の大御本尊を唯一最高の本尊とはみなさず、同寺に格護されている万年救護本尊の由緒は、それに勝るとの立場をとってきた。


 保田妙本寺は、大石寺四世日道に反目した日郷が、御真筆の「万年救護本尊」等の重宝とともに大石寺を離脱し、千葉県の吉浜に法華堂を建てたことに由来する。戦後、戸田会長の勧めにより大石寺に帰属したのであったが、日顕が学会を破門したそのわずか数年後、日蓮正宗から独立し、単立の宗教法人となった。
http://aoshiro634.blog.fc2.com/blog-entry-276.html?sp


「本門の本尊」と「分身散体の法」との関係(上)

本体と分身との差

「分身」の対語は「本体」です。さて、分身と本体とは、どれだけ力用の差があるでしょうか。……力用に差はありません、分身は本体と同等ですから。
 では、分身と本体とは、連続した体でしょうか。……連続していません、別個に存在していますから。
 この関係を紙幣に譬えるなら、紙幣の原版を本体とすれば、分身は発行した紙幣で、価値はどれも同じです。原版には製作費がかかっておりますが、紙幣としての価値は変わりありません。
 紙墨の御本尊と、板彫の御本尊との違いと言えば、分かりやすい話です。彫刻の費用が異なるだけで、功徳に変わりはありません。
 すなわち、分身と本体の力用は「同等」です。ですから、分身は本体の意のままに操作されるものでもなく、本体が巨大な女王蟻、分身が女王蜂にかしずく働き蟻、などの関係でもありません、すべて「同等」なのです。


「一機一縁」の御本尊が「戒壇本尊」を書写したものであるなら、歴代法主の御本尊はすべて「一閻浮提(全世界)総与」の御本尊となります。「戒壇本尊」と同等の力用(功徳)を持つのです。
 日寛上人が浄圓寺住職に与えた御本尊であっても、大御本尊を写したものである限り、誰が拝したとしても功徳は同じ、とするのが、分身散体の法であったはずです。
 宗門がどれだけ詭弁を使おうと、彼らの主張はことごとく破綻しているのです。同時に、「戒壇本尊」と「一機一縁の本尊」とを分身散体の法に当て嵌(は)めたこと自体、その論理はすでにほころびはじめていることが、見て取れます



日蓮正宗では、「一大秘法」は「弘安2年の御本尊」であり、それを「三大秘法」に開いており、「本門の本尊」は「弘安2年の御本尊」、「本門の題目」はその本尊に唱える題目であり、本尊所住の処が「本門の戒壇」となると説明している。(中略)御書に「一大秘法」と教示されているのは、「曽谷入道殿許御書」のみである。そこでは、「妙法蓮華経の五字」(御書1032頁)を一大秘法として明かされている。

「一大秘法」とは「至理」であり「一法」と仰せです。決して「特定の御本尊」に帰すべきものではないわけです。
 ところが、大聖人御在世より時代が下り、寺が護持する御本尊を「一大秘法」としなければならない必要性が、「疲弊した宗派を護るという要請に応えて、唯一正統性を強調する時代的な制約」(前出「会則の教義条項改正に関する解説」)においてあったのです。
「特定の御本尊」は、御書に認(したた)められていません。言うなれば〝神話〟であり、証明できるはずはありません。今回の教義条項改正によって、大聖人の本義が明らかにされたのです。
http://aoshiro634.blog.fc2.com/blog-entry-847.html?sp

Re: ダメおやじのダメ指南

名有りさん、ありがとうございます!

>こういう連中には大聖人のように、「創価・顕正は無間地獄。お前たちは間違っている」と強く破折しなければなりません。
(略)
彼等がいかに大聖人仏法に背いているかを指摘し戒壇大御本尊を教える。それが根本にあればどんな言葉を使ってもいいのです。創価罵活動家には言葉の内容ではなく「言葉使い」を取り上げられて批判するトーンポリシングという詭弁を使ってくる連中がおおいですが、そんな罵活動には「ガンガン行こうぜ!」のコマンドで戦うのが私の戦術です(笑)(5/10ダメ修羅おやじのブログ)

ちょっと、笑わせないでくださいよぉー(大爆笑×10000)

ダメ出しクンは勢いだけはいいですが、昨年日精問題で大惨敗を食らっているのはどこの誰だったのか?(大爆笑×10000)

強く破折もできず、ガンガン行こうぜなんて言う前にあっさりとギブアップ!!!

情けない方ですよね。
これだから消臭信者さんは笑われてしまうのです。

書けばブーメランになるってことが分からないのでしょうかね?

今夜の残業が楽しくやれそうなネタです(笑)
ありがとうございます。

No title

本門戒壇の大御本尊の御内証を御書写できる方は誰か?
 

それは何故か?




-

↑クロウ夫人の件も妻帯についての日亨上人の見解の件、なにも返答できないishipoteさんだ!💀🦴

池ないチェン帝様かアサイン指導者様しか・・。

本門戒壇の大御本尊の御内証を御書写できる方は誰か?

それわ♡ 
お元気すぎて逝けない先生! 

もしくは

世界が滅亡するぞい!と大絶叫している
アサイン犬顕会の、あの人しか居りませんぞ!

ソッカーがっかり☆億マンセー♪♡
偉大なる☆ ちぇん聖様と共に!!

さぁ!イケダご夫妻に報恩感謝さんだぁ!

ご自宅の仏壇に
「イケダ負債さま」のお写真を掲げて

マンセーまんせー!と
大ぜっ経しているかと存じます♪

へぇ~!(驚愕♪) 

池田将軍さまへの報恩感謝を
毎朝&毎晩唱えているのだぁ!ですか、、。

御苦労さまですww。

ソッカーちょんちょんの 

公チェン流布は直ぐ底ですぞ! 

ソッカーがっかり会!億マンセーさんだぁ~ww。

さぁ!聖教新聞を配るのだ!
さぁ!www。

君の弱さを恥じないで♡

人は間違いを犯す生き物なのだよ!

完璧な人生を全う出来ると思うなよ!

イケダお元気先生みたいにね♪
間違いを犯してもOKですが、。

創価に追従する ”ゆわれ”は御座いませんぞ!

師弟狂戦は糞くらえですぞ♬

ご自愛ください。 駄文連投シツレイいたしまんシタ。

No title

>下世話なので短文コメントにて、失礼します。
渡辺さんのカミさんは
がっかり会の信者。
上島さんの協業者さん(じもん様)も、
がっかり会の信者屋さん。
自死ほど痛ましいのです。
でわ、風呂に入ったら寝ます?涅槃業。
(12時間前 天覇。)

-----------

日蓮正宗 末寺住職が首吊り自殺しました。住職が自殺するなど、宗派としては異常事態ではないですか。記事によれば厳しい折伏ノルマや法華講院との人間関係を苦にしての自殺だそうですが、これではブラック企業と同じです。日顕宗はブラック宗派であり、邪宗です。法主の日如は責任を取るべきです。

https://twitter.com/yuinosuke100/status/853437253221097477

厳しい折伏ノルマや法華講院との人間関係を苦にしての自殺だそうです

へぇ!創なんですか?
可哀想ですねぇ・・・。

あぁぁ~!偉大なるぅん☆
イケダ億万チョン狂の信者さんに
おかれましては、
ソンナ事は御座いませんね♪

さぁ!精豚珍聞を配るのだぁ!

さぁ!反日ソッカー・ハムニダ党を支援セヨ!

マンセー♪ まんせぇ!(大歓喜さんだぁ♡)

イケダちょん軍様をお手本にねww。

しては

Re: 厳しい折伏ノルマや法華講院との人間関係を苦にしての自殺だそうです

↑なりすましがバレて赤っ恥(笑)、スベリまくりの文才!消臭信者の悲しき末路のテンパさんだ!💀🦴

2022/05/13 ダメおやじのダメ指南その2、と、創価教学じゃない御書講義を繰り返し更新する矛盾

>日蓮正宗において信徒が御書講義を行わないのは本条に基づいた決まり事です。対して創価や顕正会は凡夫の指導者の講義を聞き凡夫同士が経典や御書を勝手に解釈し指導するので、そこから邪義が生まれ謗法が生まれます。(5/13 ダメ修羅おやじブログ)


日蓮正宗において信徒が御書講義を行わないのは、御書講義の本が無いからです。

 日如は宗門問題が起こるまで、御講で話す時には創価学会版の「御書講義集」を参考にしていた。
宗門には「御書講義」の本がないから身延派の講義集を使っていた住職もいる。

宗内の住職のほとんどが(信徒の)創価学会版「御書講義集」を御講の原稿を作る際に参考にしていた。
なぜなら、宗門には他に講義集がないからだ。どうしても学会版の講義集を使いたくない者は、身延派が使う「日蓮聖人遺文全集講義」を参考にしていた。
https://nichiren.com/index.php/newrevo127/

身延派の講義集を使う大石痔の坊主は、謗法ではないのか?この事に関してダメ修羅男は知ってか知らずか不明だが、ダメ修羅ブログ更新記事では触れていない


それと

ダメ修羅ブログのプロフィールには書いてないが、ダメおやじが信徒か、住職なのか不明、しかし住職なら、どこどこの寺の~と、明らかにするはず
2022/04/12の更新記事 「成田信剛がネット界隈に進出。その思惑を考察する」では、

>それと自分が所属する寺院名くらいサイトに記載したらどうだね?法華講から破折されるのが怖い気持ちは分かるが、そういうところも中途半端だぞ。他宗の僧侶はみな所属を明言しているぞ。それが「僧侶」としての振る舞いだと思うぞ。(2022/4/12 ダメ出しブログ)


ときたま「創価教学じゃない御書講義」という記事を更新するダメ修羅ブログ

もしダメおやじが日顕宗のどっかの末寺の坊主なら、みずから言うように、自分が所属する寺院名を書くべきだし、

ダメおやじが、単なる一信徒なら、ウェブログという媒体であろうが「創価教学じゃない御書講義」を繰り返し記載し「講義」する行為は、「本条に基づいた決まり事」とやらを自ら破っている事になる

メチャクチャ矛盾のカタマリで、むしろ哀れにさえ見えてきます

暇だから遊びに来たよ!

〉"他サイトに書かれた"コメントを勝手にコピペした無礼はお詫びいたします。申し訳ありませんでした

あれ?何だか私の時と対応が違う…
やっぱり無礼だったんだ。 
それがわかったなんて、名有りさんも成長したんだね!Good!

↑なりすましがバレて赤っ恥(笑)、スベリまくりの文才!

もん!うP♡。

そんな褒めないで♡ まんせー69ww

だぁい栄光のソッカーまんせぅww

邪教ニッケン臭は、
報恩感謝の心が足りないニダ。

偉大なるソイデ大栄光の♡
池ないメロン☆マンセー様は、
莫大なる寄進をニッケん犬鍋教に
されたのニン♪

お礼の一言も無いニダ♪
と、
大栄光の池ないメロン様は仰っておりマンス。

あーぁオマンせww,。カムサハムニダw

偉大なるぅん♡池田センチョン様に♪

あーぁ。マンセーまんせ^_^,
馬鹿チョンww

偉大なる池田門下生の
諸氏よ!戦うノダはせよ!

支無ちゅん支部長のブログが
No.わん!に成った☆
あかつきニン!

万歳三唱せよ!駆せよ。

ソッカーがっかり億マンセーサンだぁ!

Re: 暇だから遊びに来たよ!

>あれ?何だか私の時と対応が違う…やっぱり無礼だったんだ。 それがわかったなんて、名有りさんも成長したんだね!Good!2022/05/13(17:57) ココアのおっさん


真っ当な抗議に対しての謝罪と、ココアのおっさんのような、ネットのゴロツキの難癖イチャモンとでは、対応が違うのは当然である

邪教の害毒(^ ^)

まぁ、なんにセヨはせよデブなぁ、。

イケないメロン魔しょう愚は、、
偉大なる!なので大爆笑ww.
冴えない彼女達w.
何の変化もない男子!
アニョーん駆せよ!創価がっかりと共にw

ソッカーの若武者が、、、あっ、、。

池ない将軍を人生の大師匠っと、
大絶叫し、な、がら、ジハードするニダ。
あーぁ!大作だい絶叫なのだお♪

イケない馬鹿チョン将軍さま拝して。
マンセー!サンだまん。ww,

創価がっかり億マンセーサンだ

邪教の害毒
どの宗教団体の話か、私は頭悪いからさっぱりわかりません

No title

「御講で話す時には創価学会版の「御書講義集」を参考にしていた」


本当におバカというか。


昭和に出来た団体は、誰から教わったのか。身延か?


そして破門され、拝むものがないと困るからと愚かな知恵で正統門流をマネテ作ったニセ本尊にしがみついているのは誰か?


皮肉を受け入れるだけの余裕がなかったのね

ごめんね、名有りさん。

まあ、せめて’さん’付けくらいはして欲しいし会ったこともないのに’おっさん’呼ばわりの決めつけも止めて欲しいよね。でも、

〉ココアのおっさんのような、ネットのゴロツキの難癖イチャモン

このような発言を許しているようなブログにはもう来ないから安心してね。

管理人さんは良識ある方だと思ってたけど
残念…

あぁ!大歓喜なのだ♡

我らは!
崇高なるイケダおまんちょーん狂なのだ!

超一流の”いけだ汚ちぇんちぇー様”の
大誤指導を胸に刻み!
闘うのダァ! 

ソッカー大勝利なのだぁ~!(大歓喜ハセヨ)

ソッカーがっかり億マンセぇww。カムサハム2打!

駄文連投☆ 失礼アニョハセヨ♡ちょんちょん。

×

↑クロウ夫人の件も妻帯についての日亨上人の見解の件、なにも返答できないishipoteさんだ~!💀🦴

大石寺は、もともと邪宗と同一の宗派に属し、日蓮正宗という宗号は明治に出来た

大感涙なるほど天パさんへ

ダメ出し管理人が、ブログで「創価教学じゃない御書講義」をするのに、身延の講義集を使ってるのか?、独自の見解を披露してるのか?、どっちですか?、教えてください

No title

総本山第26世日寛上人

「宗祖云く「此の経は相伝に非ずんば知り難し」等云々。「塔中及び蓮・興・目」等云々。」

日蓮大聖人の仏法の奥底は700有余年、金口嫡々・法水の唯授一人血脈相承により総本山大石寺に脈々と伝わっている。

いつ・いかなる時代状況であっても、総本山大石寺は、本門戒壇の大御本尊様を安置し奉り、大聖人・日興上人以来の血脈を承継する「正統なる総本山」であり続けてきたのである。

https://www.youtube.com/watch?v=of_7bU00v7s


宗名の過去の名称いかんにかかわらず、
また時の為政者による仏教宗団に対する行政上の強制的離合集散の措置とは別に、
日蓮大聖人の三大秘法の宗旨を正しく血脈継承する唯一の宗団である意義から日蓮正宗の名称が存する。


宗旨の生命は教義と付嘱とである。

此の上からいって、破門された団体には、この二つがないのである。


Re: 皮肉を受け入れるだけの余裕がなかったのね

>このような発言を許しているようなブログ(略)管理人さんは良識ある方だと思ってたけど残念…(2022/05/14(13:13) ココアのおっさん)

なりすまし、を見過ごす寛大(度量が大きく、むやみに人を責めないこと)な管理人さんではないか、ねえ、ココアのおっさん、本音はそう思ってるでしょ

-

↑クロウ夫人の件も妻帯についての日亨上人の見解の件、なにも返答できないishipoteさんだ~!💀🦴🦴

ダメダメ出し管理人が、ブログで「創価教学じゃない御書講義」をするのに、身延の講義集を使ってるのか?出し管理人が、ブログで「創価教学じゃない御書講義」をするのに、身延の講義集を使ってるのか?

ダメ出し管理人が、

ブログで「創価教学じゃない御書講義」をするのに、

身延の講義集を使ってるのか?との御質問は、

直接ご本人様のブログに問い合わせ下さいマンセww

ソッカーがっかり億まんせぇ!あぁ!大感涙にだ♡

ビックリものだ

>直接ご本人様のブログに問い合わせ下さいマンセww
(なるほど天パ大感涙の直木賞候補)


身延の講義集を使ってるのか?、独自の見解を披露してるのか?という質問に対し、ダメブログの同門である、なるほど天パ大感涙の直木賞候補氏は何も存じてナイ様子

もしダメ出し男が、独自の見解を披露しているなら、なるほど天パ大感涙の直木賞候補氏は謗法与同している事になる

ん? バカなので解らないニダww♡

名アイ~ンofジョイトイん様の言葉の意味が、

申し訳ないのニダ、解ってないニダ? 
ん? 何んハセヨ??

でわ、イケダチョン将軍様を 
”我らのん人生の師匠”として宣揚するのだぁ~☆ 

まんせー☆ マンセー!
我らのセンセぇー♡ カムサハムニダ♪ 

超一流のソッカー部落ハムハム教と共にん♡

「インスタント勤行」と「コピー本尊」との非難

>いけ無い教は「勤行」の方法についてもジャギを構えました。つまり「インスタント勤行」と「コピー本尊」が最たるもので御座います。(5/15天覇。ダメブログコメ欄)


大聖人の御在世当時には、「五座三座」という勤行の形式はなく、御書にも、日興上人が書かれた文献にもありません。
(略)
もともと、初座、二座など「座」という名称は、僧侶が寺の本堂、御影堂などを回り、座を替えて勤行していたことに由来します。後世には、それまで座を五ヵ所に分けて行われていた勤行を一括して一ヵ所で行うようになり、五座三座の形式が生まれてきたものなのです。
https://blog.goo.ne.jp/shinjitakako912/e/8defca74709c9dfb774ba1f33a2ef8bd

 
「インスタント勤行」と毎度毎度、非難するエラーイ天覇。氏

「それまで座を五ヵ所に分けて行われていた勤行を一括して一ヵ所で行うようになり」←これも天覇。氏に言わせれば「インスタント勤行」ですよね~。

天覇。氏自身はもう毎日毎日チャーンと、大石寺に行き、大石寺内の本堂や御影堂(みえいどう)など含めた合計五カ所を回って、座を替えて毎日勤行しているんでしょうねえ。

天覇。氏は、自宅の仏壇の前だけという一ヵ所だけで「五座三座」の勤行をするような「インスタント勤行」はしないエラーイ信徒らしいですよ?。他のアホッケコー員(ダメ出しブログ管理人など)も見習いましょうね?

--------------------------------------

よくわからない信者数...「法華講員 人数」で検索すると、機関紙『大白法』の公表、令和3年(2021年)時点で講員数80万7900人
と出るが
「日蓮正宗 信徒数」で検索すると、信者数 約34万人
半分以上も違うナゾ

で、「コピー本尊」と非難し、複写・印刷を否定するエラーイ信徒の天覇。氏

本尊を手書きで書写した場合、一体15分かかるとして24時間、寝食無しでぶっ通し書写し続けたとして96体
仮に80万体分書写するには、24時間ぶっ通しの寝食無しで、23年かかる

それでもエラーイ信徒の天覇。氏はゲイカ坊主の手書きでないと認めません💛

鯛焼きさんも名有りさんも、そんなに毎回いちびらなくても
彼女いない人なのやろ???
法華講員と結婚して、家族で登山する事を普通は考えるけどね

No title

いいんじゃないですかねぇ、
日蓮大聖人様も彼女いない人だし。
逆に日顕さんとかは彼女いる人でしたね。

Re:

>登山する事を

住職の自殺者を出した、邪宗日顕宗などお断りします
https://twitter.com/yuinosuke100/status/853437253221097477

Re: タイトルなし

>鯛焼きさんも名有りさんも、そんなに毎回いちびらなくても
>彼女いない人なのやろ???

私には愛するカワイイ妻がおりまして(笑)

>法華講員と結婚して、家族で登山する事を普通は考えるけどね

まったく考えません。

Re: No title

>いいんじゃないですかねぇ、
>日蓮大聖人様も彼女いない人だし。
>逆に日顕さんとかは彼女いる人でしたね。

声さん、ありがとうございます。
素晴らしい切り返しですね!
お見事です。

頭を剃って袈裟を着ていたとしても、妻帯しているのであれば単なる「坊さん」です。とても大聖人の御内証云々を述べる資格などありません。

本尊を手書きで書写しないと駄目にだ byちょ☆ん創価教

そうニダ!ハセヨぉん!
ニッケン犬鍋野郎ぁは☆なん!
ステテコ姿だ! ソンデ 本尊を書写してイタニダァ!

☆創価バカチョン信奉新聞より☆ 抜粋さんだぁ♡

あぁ!大作愛ウっふーん♡

だい栄光の
イケダ☆ちょんちょん将軍様☆とジーハードにだ。
あにょんハセヨ!

ソッカーのうんこ(ケツ)脈の方が偉大で、ソンデ。

イケダ師匠とん🐷 師弟狂戦にだセヨ!
青海に!ん?失礼サンダァ・・。

世界☆性怪☆ 好精流布を!
流布されたのは!

偉大なる!あはQ~ん♪

我らソッカーのSUPER三元オマン豚将軍様で

あらせらるぞ!! 頭が高いニダせよ! 

イケダ将軍様に大感謝セヨ! え?
毎日唱題しているせよ!てか?

偉大なるイケダ先生に
報恩感謝にだ! 差Qんだーってww 天晴でふ🐶

飽きない? ね!

ソッカーの森が「No1」で何年もMVPですなぁ。ww

おいら、悲しいにだ。。大感涙にだ。

大歓喜したいニダ!イケダちょんちょ同胞と!

たこ焼きシナちょん同胞☆尊師さまが♡

ソッカちょんちょんBLOGの一番星を
GET出来るニダ?

どーすればよいかスミカ?教えてハセヨ!まんせ♪

みんなで考えるにセヨ! 

出来れば、排除したいノダが。

ソウカーの戸田先生時代か
そうか学会には多種多様な思いが
渦巻きましてん♡

詳細は言いま天ですぞ!なんせオイラは「創価魔せ!だからww。


いや清まん!イケダ教は時代に沿います。

 創んな事は無い2打ハセヨ!在2世当選?!


あんポン ”たん白”が多いみたいなので。

本来の日蓮大聖人さま、 、ね? 数が少ないんです。 

なんせマンセー創価が大勝利なのだぁ!的な。


イケダ将軍暗殺さまが「超☆ 一流ぅん!」。


申し訳ん無いセヨ!ハセヨ!円 。

カネ☆ カネ♪ キンコ抄 はせい♪ おい!

ソッカー臭草しゅうは ,
,

次のコメントに駄文ちょん文まいど室れ吸い長谷雄お♪」「

No title

所詮大乗と小乗の区別さえつかぬ愚鈍な者には正宗僧侶の気高さは、分からぬであろう。


末法の正しい戒は、独一本門の妙法蓮華経、本門戒檀の大御本尊をもって戒体、戒法とし、謗法の邪義、邪法を捨てて一乗の妙法を信心受納することをもって持戒なのである。


法の純一無雑の出家こそ、その第一義なのである。


【大学三郎殿御書】
 設ひ世間の諸戒之を破る者なりとも堅く大小・権実等の経を弁へば世間の破戒は仏法の持戒なり。涅槃経に云はく「戒に於て緩なる者を名づけて緩と為さず、乗に於て緩なる者を乃ち名づけて緩と為す」等云云。法華経に云はく「是を持戒と名づく」等云云。



破門された団体に、本来本尊も教義などあろうはずもない。
資格もありません。

 「フェイク」(fake)とは、ニセモノ、まやかしの意であり、又、相手から見破られないトリック。



誰から見破られないのか?



no

↑クロウ夫人の件も妻帯についての日亨上人の見解の件、なにも返答できないishipoteさんだ!🤣

Re: no

↑クロウ夫人の件も妻帯についての日亨上人の見解の件、なにも返答できないishipoteさんだ!🤣

ホント、いつになったらお答えいただけるのでしょうか?(笑)

では、再度ishipote先生にお伺いします。

>開山上人がこの法度に「先師の如く聖僧たるべし」と定められ、先師大聖人が無戒であるが、放埒破戒でないことを、証明せられており、日順・日尊にもまた放埒を誠めた文もあるが、この淑行聖僧というのは、現今の在家同然の僧行を認めたものでない。ややもすれば、多少の反省心より汚行を恥づる有羞僧を見て、かえって身心相応せぬ虚偽漢と罵り、全分の生活まったく在家同然で、心意またこれに相応し、たんに袈裟衣を着てるだけの違いを、かえって偽らざる正直の僧侶と自負する者があるやに聞く。このていの放埒ぶりを標準とせば、この条目はいまは死んでおる。自分はいまの状態は一時の変体と見ておる。(富士日興上人詳伝 437頁  堀 日亨上人著)

では、この日亨上人の見解は間違いですか?

ダメ出しブログの理屈で言えば、離脱した日蓮正宗は「脱落僧達で、住職になれなかったヤツの集団」である

>700年以上の伝統をもつ日蓮正宗を創価や顕正と言った戦後生まれの怪しい新興宗教と同じでして欲しくないですね(2022/05/20 ダメ修羅ブログのおやじ)


大石寺は、もともと邪宗と同一の宗派に属し、明治33年(1900年)までは邪宗教団を含む興門派の管理下に置かれていた。この興門派は、明治32年に「本門宗」と改称した。このときも大石寺は「本門宗」の一派となった。翌33年9月になって、はじめて大石寺のみが、この本門宗より離脱して「日蓮宗富士派」と称し、独立した宗門となったのである。
明治45年(1912年)6月7日に「日蓮正宗」になる。
https://9308.teacup.com/shukubou/bbs/16397


>脱落僧達は、住職になれなかったヤツは『青年僧侶改革同盟』を結成(2022年01月 ダメおやじ)


改革のサイトの紹介文
>青年僧侶改革同盟という日蓮正宗から離脱した若手僧侶の団体が行なっているものであります。
https://nichiren.com/index.php/greeting/


ダメおやじ、のように、離脱=(イコール)脱落と見なすなら、日蓮正宗は今から110年前に脱落した僧達の集団なんですね~?

大石寺は、もともと邪宗と同一の宗派に属し

へぇ♪ 勉強に成りマンス♡
もともと大石寺は「邪教」だったんだね?

でわ、
イケダ億まんちょん将軍さまが偉大で、
ソンデ、
ソッカーがっかり会が、超1流の宗教淫団体である
との証左には成らないと思うのだが、。

マボロシ♪か?  ソッカーがっかり億マンセーww。

ダメおやじ、のように、離脱=(イコール)脱落と見なすなら、日蓮正宗は今から110年前に脱落した僧達の集団なんですね~?

ん? 一応 解かるヨンはせよ。
無いアリん尊師様の言霊は。

すまん、正直わからんのだゾン。

何が解らんのか。 ソレンは・・、
創価の正当性なのです。

いかにイケダちょん将軍様が偉大で!
いかに創価学会がチョン一流であるかを
証明して欲しいニダ!

証明して頂ける暁には、

俺は・・、創価学会に再入会するセヨ!はせよんw。

で、
池ダメ将軍様を「人生の大師匠と」崇め奉るぞ!

マンセー万歳!

Re: ダメおやじ、のように、離脱=(イコール)脱落と見なすなら、日蓮正宗は今から110年前に脱落した僧達の集団なんですね~?

>正当性(略)一流であるかを証明して欲しい
 

正当性や一流の証明はとどのつまり「現証」で判断するしかありません、人々を絶対的な幸福に導く正法を判定する「基準」としての「三証」
「文証」「理証」「現証」
大聖人が一番重視されたのが現証ですから


鯛焼き君さんの書き込みが答えになると思います

>結局、人生を歩む中で誰もが「幸せ」になりたいと思っているはずですが、その方法論や幸せの定義なんかを創価学会は持っているし、私のような信者はそれを信じて実践しています。

確かに未熟な人間(凡夫)がやることですから、何もかも完璧なわけありません。支部長職にありながらも運営面で「おいおい」と思う時も正直あります(笑)

それはともかく、創価にイチャモンつけてこられる方には批判ばかりではなく、「創価学会の教え」以外で「幸せになれる方法」をぜひご提示いただきたいと思いますね。

それも老若男女問わず、また人間以外の生物(有情非情問わず)に対しても通用する教えです。もし、ご提示いただいて私がその方法論や教えに納得できたら創価学会を脱会します(笑)
(後略)
2020/12/30(16:35) 創価鯛焼き君 URL 編集
http://sokataiyaki.blog.fc2.com/blog-entry-108.html

No title

日亨上人は、先師大聖人が無戎であるが、当然に放埓破戒でないことの趣旨を述べられているのであって、僧侶の妻帯そのものが放埓破戒なわけではない。その時代の社会的価値観によって変化し得るものである。

日亨上人は別の見解では「菜肉妻に著(じゃく)せずして信仰に生くべきである」とも御指南されている。

法の純一無雑の出家こそ、その第一義なのである。
このことは、そもそも日蓮大聖人が仰せなのである。

立正安国論
「若し五戒(※不殺生、不偸盗、不邪淫、不妄語、不飲酒)を受持せん者有らば名けて大乗の人と為す事を得ず、五戒を受けざれども正法を護るを為て乃ち大乗と名く、正法を護る者は当に刀剣器仗を執持すべし刀杖を持すと雖も我是等を説きて名けて持戒と曰わん」


正法(本門戒壇の大御本尊)を護るか、否か、
すべてはそこに決せられるのである。


四恩抄
「無智無戒なる沙門を失ありと云って・是を悩すは此の人仏法の大燈明を滅せんと思え」


正法を護持なさっている御僧侶に対して悪口雑言を為すことは「仏法の大燈明を滅せん」行為である。




No title

「創価学会の教え」とやらを聞かせてもらおうか?



あるの?

Re: No title

ishipote先生は、曲解の王者ですね。
感動しました!!(笑)

私が引用した
>開山上人がこの法度に「先師の如く聖僧たるべし」と定められ、先師大聖人が無戒であるが、放埒破戒でないことを、証明せられており、日順・日尊にもまた放埒を誠めた文もあるが、この淑行聖僧というのは、現今の在家同然の僧行を認めたものでない。ややもすれば、多少の反省心より汚行を恥づる有羞僧を見て、かえって身心相応せぬ虚偽漢と罵り、全分の生活まったく在家同然で、心意またこれに相応し、たんに袈裟衣を着てるだけの違いを、かえって偽らざる正直の僧侶と自負する者があるやに聞く。このていの放埒ぶりを標準とせば、この条目はいまは死んでおる。自分はいまの状態は一時の変体と見ておる。(富士日興上人詳伝 437頁  堀 日亨上人著)

この日亨上人の御指南に対して、

>日亨上人は、先師大聖人が無戎であるが、当然に放埓破戒でないことの趣旨を述べられているのであって、

この解釈はその通りでしょう。同意します。

ですが、

>僧侶の妻帯そのものが放埓破戒なわけではない。その時代の社会的価値観によって変化し得るものである。

どこをどう読めば、このような見解になるのでしょうか?

本当に文脈を理解してますか?
アヤシイので、ishipote先生の現代語訳をぜひご披露ください。

先生、よろしくお願いいたします!!

No title

所詮、大乗と小乗の区別さえつかぬ頭で考えても、理解できぬこと。


「五戒を受けざれども正法を護るを為て乃ち大乗と名く」
 日蓮大聖人のこの御金言を心して拝するしかない。


日亨上人は、別の見解において、徳川幕府が設けた僧界の戒法について、

「六百有余年の昔に末法無戒を喝破した日蓮大聖人の門下には迷惑千万の至り」とも仰せられている。

Re: No title

>所詮、大乗と小乗の区別さえつかぬ頭で考えても、理解できぬこと。

話の誤魔化しはやめましょう。
みっともないです(笑)

ishipoteさんは、一刻も早く、

>開山上人がこの法度に「先師の如く聖僧たるべし」と定められ、先師大聖人が無戒であるが、放埒破戒でないことを、証明せられており、日順・日尊にもまた放埒を誠めた文もあるが、この淑行聖僧というのは、現今の在家同然の僧行を認めたものでない。ややもすれば、多少の反省心より汚行を恥づる有羞僧を見て、かえって身心相応せぬ虚偽漢と罵り、全分の生活まったく在家同然で、心意またこれに相応し、たんに袈裟衣を着てるだけの違いを、かえって偽らざる正直の僧侶と自負する者があるやに聞く。このていの放埒ぶりを標準とせば、この条目はいまは死んでおる。自分はいまの状態は一時の変体と見ておる。(富士日興上人詳伝 437頁  堀 日亨上人著)

この御指南を「現代語訳」にして、私(創価学会員)を教化してください(笑)

あと、

魚鳥食開訓・・・昭和4年に発刊したもの

富士日興上人詳伝・・・「大白蓮華」誌創刊当初(1949年:昭和24年)から1955年(昭和30年)にかけて連載された同名の日興上人の伝記を書籍化

ご存知でしょうが、上記の時系列の認識もお忘れなく。

正当性や一流の証明はとどのつまり「現証」で判断するしかありません

ソッカーの☆ナぁ愛りん☆尊師様!

有難うございます!

現証ですよね♪ ハゲしく同意しまんせww。

所願♪大満足の創価人生を歩む!

名愛リン尊師様にエールを送りたく。

ソッカーがっかり億マンセーぇ!
偉大なるぅww
イケダ小チンコおまんこ将軍ペニ汚様と共に

師弟ペニ公さんだぁ!まんせー萬世♡

漢塾!

けっきょくは、男塾なんすよ!
支部長んのBLOGはね!創なんですぞ!と

大絶叫したいね♡
名アイリン将軍を!はじめ

善知識のコミュニティーなのですから♡

以上! 駄文コメント失礼千万!億。ん? 乙!

ざいにちチャンコロ&ちょん狂の栄光を!

結局は、
我がイダイナル「イケダ先生」が基本なのです。

我らは偉大成る「ソッカー怪」なのですから。

いいんよ!間違いなんか無いのよ!

偉大なる!
ソンデ超一流のイケダおまんチョン汁☆宗教は

全¥¥¥世界を救うにだ!セヨww 

間違いないニダせよ! あはーんwwうぴ笑。

イケダちょん将軍様と共に!ハセヨ!はせよんww

イケない北朝鮮人はサイコーさんだ!

創価ロケット連発せよまんせぇww

我らの人生の師匠は誰にだ?

偉大なる!そいで! 大栄光で、

そんで超ん一流の宗教だツバ淫体?

いや、失礼! ”超一流”って♡ お言葉が

我らの人生の大師匠は大好きニダ! 

兎に角!創価はチョン1流せよ!ハセヨん!大勝利はせぴょんww

いけない大将軍せぽどんww大歓喜はせヨンww

でわ寝ますせヨンww。 
イケダ創価かむさ☆はむいにんダ♪ 
大歓喜ハセヨ あにょんハセヨwwU乙。

大変に駄文失礼しまんした。

カシコい のにんww。

イケダ億魔んちン教「毒されなければ」、
イケだオマンチんこ狂に。。「毒されなければ」、
うっ☆涙

ちゃんと勤行くらいは真面目に、、
ね? してたら・・、 貴方の一生は変わってたのに。

駄文☆そうっかー!

イケダ朝礼文☆しつれいハセヨww。まんせん☆

【大御本尊】

「大御本尊」は弘安2年(1279年)10月12日に建立されたと言われているが、大聖人の入滅が弘安5年10月13日なので、それまでに「大御本尊」と全く同じものを複数つくることも出来たはずだ(特に紙幅本尊は)。
なのに、なぜ「大御本尊」は一つ(一幅)しか存在しないのか? なぜ「大御本尊」は御書に記されていないのか?
それは、根本の本尊とされる「大御本尊」など初めから存在せず、本門寺に懸けるに相応しい大きさ・出来栄えの本尊が複数あって、その中の一つが「大御本尊」として崇められているに過ぎないからだ。
日興上人は、大聖人真筆の本尊に「本門寺に懸け奉る」云々の添え書きをされている。日興上人の「本門寺云々」の添え書きがある真筆本尊は八体も現存し、そのうちの四体までもが「本門寺に懸け奉る」云々の添え書きなのである。さらにその中には石山の末寺である東京の法道院に蔵される本尊もある。
大御本尊は「模刻本尊」なので、日蓮大聖人が自ら彫られたもの以外は〝真蹟〟とは言えない。〝籠(かご)抜き〟と称する手法(御本尊に薄紙を当てて、文字の輪郭だけを線で写し取り、次にその薄紙を木の板に当てて板に刻む)で彫刻された模刻本尊は、後人(こうじん)が作製することも可能だ。
おそらく、後人が腰書きに「本門戒壇(旦)之」と書き込んだことから、本門戒壇之漫荼羅として扱われるようになったのだろう。

★本門戒壇の大御本尊は、半丸太の本尊部分と台座で出来ている。「右為現当二世 造立如件 本門戒壇之 願主 弥四郎 国重 法華講衆等 敬白 弘安二年 十月 十二日」という腰書が記された“台座”部は、その上の板漫荼羅本体とは別で、裏から楔(くさび)でつないであるだけ。首のすげ替えが簡単に出来る構造になっている。
https://megalodon.jp/2022-0206-1529-12/https://6001.teacup.com:443/qwertyui/bbs/14736

★日蓮正宗は、「戒壇の大御本尊の御内証を書写した」と、ごまかしているが、創価学会が会員に授与している御本尊も、総本部の創価学会常住御本尊も「大御本尊」を書写したものではない。何故ならば、そのまま書写すべき「仏滅後二千二百二十余年」「釈提桓因大王」が、「仏滅後二千二百丗(三十)余年」「帝釈天王」になっているからだ。

・仏滅後二千二百二十余年之間一閻浮提之内未曾有大漫荼羅也(大御本尊)
・仏滅後二千二百丗[※さんじゅう]余年之間一閻浮提之内未曾有大漫荼羅也(学会授与御本尊)
・仏滅後二千二百三十余年之間一閻浮提之内未曾有大漫荼羅也(創価学会常住御本尊)

・釈提桓因大王(大御本尊)
・帝釈天王(学会授与御本尊)
・帝釈天王(創価学会常住御本尊)

※「釈提桓因」とは「帝釈天」のこと。
弘安2年から弘安5年まで(大聖人は弘安5年10月13日に入滅)の真筆本尊に書かれているのは「帝釈天王」ではない。「釈提桓因王」か「釈提桓因天王」か「釈提桓因大王」か「大釈提桓因大王」である。
故に大御本尊を書写する場合は、そのまま「釈提桓因大王」と書かなければならない。

【日蓮大聖人漫荼羅一覧 相貌編】
https://archive.ph/faw41

--------

★【板曼荼羅批判】

■弘安2年10月、身延山に楠木はなかった
■日蓮一門に漆加工・金箔加工は不可能だった
■日蓮一門にに楠木加工・漆加工・金箔加工ができる経済力はなかった
■「日興嫡々相承の漫荼羅」の「百六箇抄」は後世の偽作
■「弘安二年の大御本尊」の「日興跡条条事」は後世の偽作
■日祐造立の板本尊は「本門戒壇の大御本尊」なる板本尊と全く無関係
■「聖人御難事」と「本門戒壇の大御本尊」なる板本尊は全くの無関係
■「本門戒壇の大御本尊」が本当に存在していたら弟子・信者の誰も知らないはずがない
■日興は身延離山で何一つ持ち出していない
■日仙は「本門戒壇の大御本尊」を背負って身延離山をしていない
■弥四郎国重の見解が日蓮正宗大石寺法主によってバラバラになっている
■日蓮在世の時代に「法華講」はなかった
■日蓮は自ら図顕した本尊・書示した遺文の年号には必ず干支を書いた
■日法は「本門戒壇の大御本尊」「最初仏」を彫刻していない
■岡宮・光長寺に「本門戒壇の大御本尊」なる板本尊彫刻の木屑は存在しない
■日蓮~8世法主日影までの間に「本門戒壇の大御本尊」は存在していない
■堀日亨は内心では「本門戒壇の大御本尊」偽作説を支持していた
■「本門戒壇の大御本尊・出世の本懐説」は明治時代に大石日応がはじめて唱えたもの
■「本門戒壇の大御本尊・聖人御難事証拠説」は堀日亨・阿部日顕も否定していた
■日寛の「出世の本懐説」は、実際の仏滅年代や大乗非仏説と矛盾している
■「本門戒壇の大御本尊」なる巨大な板本尊は身延山の草庵に祀ることはできない

主だった「根拠」だけでも、こんなにある。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11150513991

--------

★【「楠板本尊」建立当時の状況】
https://ameblo.jp/kingdog136/entry-12602743056.html

①一時しのぎの修復もできない状況下で、その2年後に豪華絢爛な金泥文字漆塗り楠板曼荼羅を大聖人自らが建立されるでしょうか。
②体調を崩され身動きもとれない大聖人が、小氷期の身延山中で、「楠板本尊」の材料調達が可能だったのでしょうか。
③大聖人が着物食物にも難渋している時に、豪華な「楠板本尊」を図顕される気持ちになられたでしょうか。
④やっと大坊が完成しましたが、それまで「楠板本尊」は何処に格納されていたのでしょうか。誰にも知られずに格納できる場所など無かった筈です。
⑤もし、この時点で大切な「楠板本尊」が図顕されていたのであれば、留守居の波木井殿に不敬・盗みが無いようにお願いするでしょう。

結局、大聖人が御在世当時、「楠板本尊」は図顕されていなかったのです。

--------

★【堀日亨上人の記述から判る「宗門の実状の憂慮」】
https://megalodon.jp/2022-0206-1538-00/https://9308.teacup.com:443/shukubou/bbs/15791


■堀日亨上人御自身は、身延離山時に、「楠板本尊」を持ち出していないと推考されていた。

「御荷物の中に『生御影』『御骨』はかならず御奉持であるべきであるが、板本尊にいたっては研究の余地が存ずる」(富士日興上人詳伝上280頁)

「現存大石の多数のものは、南条の下之坊保管の物であり、興師の延山時代には関係はない。すでに原殿抄の末文にあるごとく、延山の常住物はなに一つ持ち出していない」(富士日興上人詳伝上280頁)

「日尊実録の中にも『身延沢御退出の刻・公方・聖教・世事雑具等皆悉く御墓所に之を置く可きの由、衆徒に相触れられし時、面々供奉の人々一紙半銭も持ち出ることなし』と書いておる。とうぜんのことである」(富士日興上人詳伝上281頁)

と記述されている通り、身延山の常住物は何一つ持ち出していないとのお考えなのです。


■堀日亨上人は、宗開両祖及び上代宗門が「楠板本尊」を秘匿しておく理由は、全くない(誰からも強奪されるほど関心を持たれていなかった)と認めておられます。

「伝説とは、身延が大御本尊を略奪にくるのを畏れて井出家の穴に隠していたところ、湿気のために四隅が朽ち欠けてしまったというもの(趣意)」(富士日興上人詳伝上288-9頁)

「建武初年の争いに、大石寺の正御影を持ち出す時、戒壇本尊に手を掛けたが、大石の大衆鎹(かすがい)を打っていたから持ち出せなかったと書いておる」(富士日興上人詳伝上289頁)

「自分が貫首代に役僧を立ち会わせて密査したのに、以上の伝説は真赤な虚説であり、全面堅石のごとき楠板で、少しの瑕瑾(きず)もない」(富士日興上人詳伝上289頁)

「四箇の謗法の重点は、立像仏再興にある。正御影も、戒壇本尊も、身延山に波木井に直接関係はない(中略)当初の日円入道には、夢にも富士の板本尊を渇仰する思想はなく、後世もまたしかりであろう。本師は現に原殿抄全文を引用しながら、板本尊を延山徒が奪い返そうとするなんどの記事は、あまりにもまた無稽(むけい)の沙汰である」(富士日興上人詳伝上289-90頁)

「これをもって以後三百余年、これをもって無条件に準守する頭脳を切り換えてもらいたさに数々書くのである」(富士日興上人詳伝上290頁)

と述べておられる様に、私達が考え方を変える必要があると仰せなのです。
波木井日円だけでなく五老僧も板本尊を渇仰する思想がなかったのか、存在していなかったと思っておられた様ですが、堀日亨上人御自身が宗門責任者であるが故にこの程度に収めたのではないでしょうか。


「すでに原殿抄(原殿御返事のこと)の末文にあるごとく、延山(身延山久遠寺のこと)の常住物は何一つ持ち出していない。涅槃経の中の二巻を御使用のまま持ち出されたので、十二月十六日に返還せられてあるくらいで、したがって日尊実録の中にも『身延沢御退出の刻、公方、聖教、世事雑具等、皆悉く御墓所に之を置くべきの由、衆徒に触れられし時、面々供奉の人々、一紙半銭も持ち出ることなし』と書いておる。とうぜんのことである」(日蓮正宗大石寺59世法主堀日亨の著書「富士日興上人詳伝」212頁)

つまり、日蓮正宗大石寺59世法主堀日亨は、「日興は身延離山のときに、身延山久遠寺から何も持ち出していない」と、自ら断言しているのである。
そして「日尊実録」の文の意味も、まさにこの意味であり、当然の事である、とまで言い切っているのです。
にもかかわらず、日蓮正宗では、信者に「日興は身延離山の時に、すべての重宝を持ち出した」と教えている。そういうことにでもしないと、日興が日蓮の遺骨やら「戒壇の大本尊」なる板本尊を持ち出したことの説明ができなくなってしまう。
しかし、大石寺59世堀日亨が言う様に、「日興は身延離山のときに、身延山久遠寺から何も持ち出していない」という事になると、大石寺にある「戒壇の大本尊」なる板本尊も、日蓮の遺骨も、御肉牙も、最初仏も、そして「二箇相承」も「唯授一人血脈相承」も、何もかもニセモノという事になる。
よって、「原殿御返事」という手紙は、堀日亨はよほど都合の悪い文書だと思ったのか、堀日亨が自ら編纂した「富士宗学要集」には収録せず、後に「富士日興上人詳伝」の中で、こっそり載せているのです。

続き

★「戒壇板本尊下部の腰書きに『右為現當二世 造立 如件 本門戒旦之 願主 弥四郎国重 法華講衆等 敬白 弘安二年十月十二日』とありますが、大石寺貫主が、書写本尊脇書に『法華講衆』と初めて認(したた)めたのは5世日行ですね。『文和二(1353年)年三月十二日』の御本尊です。それ以前は『法華衆』とはあるものの、『法華講衆』というのは確認できません。

日行上人(三八)
文和二(1353年)年三月十二日
奥州一迫柳目法華講衆武庫掃部
柳目妙教寺蔵 (「御本尊集・奉蔵於奥法寶」78 )」
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/4943/1187883051/239


★「法華講衆」という言葉は、日蓮大聖人の時代には存在していない。
https://megalodon.jp/2022-0206-1432-49/https://9308.teacup.com:443/shukubou/bbs/15724

★弘安2年(1279年)10月12日の大御本尊建立から約44年後の、元亨3年(1323年)6月22日に日興上人が書かれたという「佐渡国法華講衆御返事」には、「かうしう」(=講衆)、「かうしうら」(=講衆等)、「ほくゑ」(=法華)という言葉は出てくるが、「法華講衆」という言葉は出てこない。最後の所に「さとの国の法花かうしうの御返事」とあるだけだ。〝法華〟でも〝ほくゑ〟でもなく、「法花」という言葉が使われており、「かうしう」は仮名書きだ。
https://plaza.rakuten.co.jp/jigemon/diary/200711120000/

【本門戒壇の大御本尊の相貌(座配図)】
https://ameblo.jp/kingdog136/entry-12663872595.html
※大御本尊の腰書きにあるのは「法花かうしうら」でも「法花講衆等」でもなく、「法華講衆等」である。

★「佐渡国法華講衆御返事」は偽書の疑いがあり、大石寺歴代室(宗門内の研究グループ)による『日興・日目御筆御本尊略目録』の花押の研究の部では、花押(白蓮[=日興]花押)に偽点のあるものとされている。
https://megalodon.jp/2022-0206-1434-49/https://9308.teacup.com:443/shukubou/bbs/15721

続き

★堀日亨上人と阿部日顕が「聖人御難事証拠説」を否定

「此の郡の内清澄寺と申す寺の諸仏坊の持仏堂の南面にして午の時に此の法門申しはじめて今に二十七年・弘安二年太歳己卯なり、仏は四十余年・天台大師は三十余年・伝教大師は二十余年に出世の本懐を遂げ給う、其中の大難申す計りなし先先に申すがごとし、余は二十七年なり其の間の大難は各各かつしろしめせり」(聖人御難事、1,189ページ)

「先師が曽(か)つて直(すぐ)に此文(このぶん)を以(もつ)て戒壇本尊顕彰の依文(いもん)と為(さ)れたやうだが、直接の文便(もんびん)は無いやうである」(堀慈琳[堀日亨]著『熱原法難史』、72ページ)
https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/968188
※42/128

(先師[寛師、応師]が以前、「聖人御難事」の〝余は二十七年なり〟を戒壇本尊[板本尊]裏付けの証拠として挙げられたようだが、直接証拠になる文では無いようである)


「しかし、この御抄(※聖人御難事)の日時は弘安二年十月一日でありますから、まだ本門戒壇の御本尊顕発を旬日ののちに控えております。したがって、この文が直ちに戒壇の大御本尊を顕したもう事実的証拠ではありません。そのように取るのは過ぎた解釈と思われます」(『日顕上人全集』第1輯第1巻、287ページ)
https://livedoor.blogimg.jp/hide_akihiko/imgs/5/6/562d08ae.jpg

--------

★ヤフー知恵袋より。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13139142623

【質問者】2014年12月7日
分からなくなって来ました。
創価脱会後、日蓮正宗に帰依して11か月経ちました。当初は脱会した創価を批判する投稿をこの知恵袋にも載せて来ました。日蓮正宗の素晴らしさも実感していたはずでした。
ただここへ来て、日蓮正宗と言うよりも、私が在籍している日蓮正宗のお寺(名前は、伏せます。)に疑問がわいて来ました。と同時に、ああ、こんな事を学会は言っていたんだ、と創価に同感する出来事が有りました。
それは、塔婆が立たないんです。正確に言うと、受付の中年の男性が意地悪して、住職に塔婆願いを上げない、もしくは、住職自らがお経日に塔婆を立てない・・のどちらかでした。
3本計¥6千円と往復の交通費¥千円が無駄になってしまいました。
1日のお経日にお寺に行って、勤行中にお焼香を上げて、終了後に住職から塔婆が立ってない事を告げられました。先祖まで侮辱された事に、帰宅してから段々憤って来ました。
ここのお寺は2度目のお寺で、前のお寺が遠いという事で移籍したお寺でした。最近、古いお寺の住職が亡くなって、芋ずる式にここのお寺の住職が新しくなりました。
私は、最近母が亡くなって、近くのここのお寺で永代供養22万円、5年分の月4本の塔婆代等約100万円を支払ったばかりでした。それも、今の住職の口車に乗ってしまった感じがしています。支払った途端に、今回の様に塔婆が立たない事が起こっています。金さえもらえば、自分の成績が上がる、見たいな感じでしょうか。
受付の中年男性は、前の住職の時からいる古い方で、今の住職も頭が上がらない見たいです。
とにかく、この2人に組まれたら、新参者の移籍講員の私は、歯が立ちません。
なんか、凄く傷つきました。塔婆を立てて先祖供養して、これから頑張って行こうと希望に燃えていた矢先、その思いを故意に打ち砕かれた感じがしています。正直、日蓮正宗には絶望しました。
今日、このお寺に言って、住職と話をして、2度目の移籍願いを申し出て来ました。
1日のお経日だけ、残り5年間をここのお寺でお塔婆する形になりました。(正直、ここのお寺にはもう行きたくない・・。)
受付の男性は、謝罪は愚か、ざま見ろ見たいな、ケロっとした顔でいます。
どうでしょう?特に法華講の方に聞きたいのですが、
私の様に、
・過去に創価にいた奴。
・お寺を移籍してきた奴。
・多額の塔婆を願い出た金持ちぶってる若い奴。
には、今回の様なイジメがあるのでしょうか?

[補足]
私はただ単純に、
塔婆を立てない=人の先祖を軽んじる行為
は、ただ一度でも、あってはならない行為だと思っていますが、違いますか?
人の先祖の墓に唾吐く行為と同等の行為に、一体どんな教えにそって我慢しろと?
説明もせず、他の講員を味方に付けて、煙に紛れてしまっている住職をどう崇めと?
住職って、何て、自分にとって好都合な職業でしょうか・・口にしてはいけませんか?
脱講かな?


住職はね、お経日の勤行中に、内耳で塔婆が立ってない事を聞いて、がっかりしていた。
勤行終了後に私をちょっとと手招きして、塔婆が立ってない事を告げた。(故意にしたとは言ってない。)そしてすぐに裏に行って、取って付けたかの様に急きょ3本塔婆を書いてきて、仏前に供えましたが、OUTですよ。私の中では。
何日も前から認められていて、ご供養されるお塔婆と、忘れられていて、取って付けたかの様に急きょお供えされるお塔婆と。お焼香は何だったの?って感じで。
これだけだと、偶然と思うでしょうが、塔婆を忘れるなんて偶然が、そう易々と有ると思いますか?
帳面見て確認すれば、一発でしょ。
受付の人が意地悪で故意に見落とした。又は、(かったるいという)住職のお心を察して、受付の人が余計な気を回して故意に見落とした。

>一つ疑問があるのですが、5年で月4本の塔婆に約100万円とありますが、計算が合わないのですけど…
>5年x12か月x月4本x2000円/本=48万円 なぜ約100万になるのでしょうか??
>あと永代供養が22万円とありますが、永代供養は30万円と決まっていると思うのですが…
>また受付の男性と言うのも解せません。普通は寺族の方か在勤者となります。もちろん従業員の方もいますが、男性で年配の受付など見たことがありません。御住職に直接お渡ししていないのなら、その受付の男性が着服している可能性も否定できません。

約100万円=48万円+12万円(年4回の法要時各3本)+22万円(母の永代供養代)+31万円(母の葬式代)+6万円(ご本尊開眼日の車代)など含めてのことです。全部で、119万円でした。済みません。まだ、お寺に行った時に、毎回、ご供養代2千円×・・もう止めときますか・・。
永代供養22万円でした。それは確かです。9月頃に申し込して、まだ本山には、母の遺骨の大壺の方が送られていない事の方が不思議でしょうがありません。(小さい方の壺は、ここのお寺にあります。)
受付の男性は多分、従業員だと思います。確実に、男性で年配の受付です。
お金は、御住職に直接お渡ししましたが、こんな事言って良いのか、そのご住職の方が心配で・・。

>5年の塔婆を受け付けることも、私は聞いたことありません。これは御住職の勧めでそうされたのでしょうか??

はい。まさにそうです。まとめて申込みされた方が、スケジュールが決め易いとかで。
その辺が、凄く恐いんです。ご住職の策略を感じてしまって・・、だまし取られるんじゃないかと・・。

>そして、すでに移籍されたのであれば まだ建てていない塔婆のお金は返して頂き、いまの寺院で塔婆建てたらいいと思います。

月が代わって決算処理とかで、今の住職に、「出来ない。」と言われてしまっています。
だから、参っているんですよ。母の遺骨も永代供養もここのお寺から移動するには、更に倍のご供養代がかかると。
移籍しても、足しげく今のお寺に通わなければいけません。
1日のお経日だけ・・。5年間。その後は、母の遺骨を新しいお寺に移すしかありません。さらに22万円の永代供養代を払って。
馬鹿らしい話です。これは、一種の詐欺ですよ。講員をつなぎ止める為の、住職の策略ですよ。

今の住職は、5年分の塔婆代金の返納は無理だと言っています。
何やら月が代わって、財務処理が済んでしまったとか何とかとの理由を言っていました。

--------

★創価学会ドクター部・麻生泰(ドクターA)
https://www.youtube.com/watch?v=UzNeY24RR9s
https://www.youtube.com/watch?v=FNU96IcySDM

酔っ払いの荒らし行為のおっさん

ダメ出し管理人ですら最近は毎回返事くれませんね

No title

>「創価学会の教え」とやらを聞かせてもらおうか?
あるの?
2022/05/21(10:47) ishipote URL

----------------

オラがコピペしたから、「その問い」の返答を返そう
↓↓↓

★>信心の目的「学会永遠の五指針」について
創価学会には、第二代会長の戸田城聖先生と第三代会長の池田大作先生(現・名誉会長、SGI会長)が示した「永遠の五指針」があります。

<学会永遠の五指針>
1、 一家和楽の信心
2、 幸福をつかむ信心
3、 難を乗り越える信心
4、 健康長寿の信心
5、 絶対勝利の信心
https://www.sokanet.jp/recommend/new-member/devotion/page101.html

金亡者

>彼等こそ機関誌のノルマにひと口1万円と最低金額が設定された財務(供養)を強要さているのです。(2022/5/20ダメ出しブログ)


入信時、年末に財務を勧められた事はあるが、金額の指定や強要されたことなど無い。ちなみにオレは2千円財務して領収書もらっている
3000年代なら三千円財務してたかもしれん

---------------------

>創価や顕正民は法華講が御供養をむしり取られているとか御供養のノルマ地獄とか正宗を誹謗中しますが彼等が言っていることは全部ウソです。(2022/5/20ダメ出しブログ)


墓地を作ると供養を集め遁走、大歓寺に左遷された佐藤広明に怒り爆発、奈良県五條市の法華講員から相次ぐ苦情
(略)
講員達は「住職の口癖は『供養、供養』ばかりで、年金暮らしの私達にも『御供養しなさい』と強要していました」と嘆いている。佐藤に言われて生活を切り詰めてまで供養した講員もいたという。
(略)
講員達からは「あれだけ供養を取っておきながら、墓地にすることができず、荒れ果てた土地だけが虚しく残っている。一体、どうなっているんだ」と囁かれているのが現状である。
http://revealshoshu.blogspot.com/2015/11/blog-post_86.html

-----

邪宗・日蓮正宗が平成三十三年(二〇二一年)の日蓮大聖人御聖誕八百年を口実に多額の供養を集めるため法華講の機関紙「大白法」(十一月十六日付)に「特別御供養」の実施要項を掲載している。

それによると、記念事業として①慶祝大法要及び記念法要②法華講員八十万人体勢構築の推進③総本山三門の大改修、五重塔・諸堂宇修復工事及び関連事業④記念出版事業⑤その他委員会において必要と認める事業としている。そして「これらの事業を推進するために特別御供養が行われる」と記している。

この収奪計画は今年一月の慶祝記念局委員会で既に明らかになっていたもので、目標額は四十億円という莫大な金額だ。
ところで、先日、法華講有志が「記念法要等のために御供養を集めるとは、どう考えても納得できない。法要の時に再度、大石寺で御供養を受け付けるはずです。御供養の二重取りではないか。また、八十万人体勢構築の推進のための御供養とは論外だ。法華講員を八十万人にするために自費で折伏に駆け回るのは私たち法華講員だから……」と不信感を露わにしていた。

確かに、折伏もしない坊主共が、折伏のノルマに苦しめられながら奔走させられる法華講員から『八十万人体勢構築の推進のため』に供養を取るとは全く変な話だ。
http://revealshoshu.blogspot.com/2015/11/blog-post_30.html

折伏もしない坊主共が、折伏のノルマに苦しめられながら奔走させられる法華講員から『八十万人体勢構築の推進のため』に供養を取るとは

そうだね!♡ 創思うハセヨにだ。

邪教にっ犬鍋教の奴隷民は、、
坊主の食いブチなのだぁ!。

でわ、1口=10,000円で♪
ザイムを貪るソッカーちょんちょん狂は
イカンかなw? いかがですかぁんw・?

え!一縁ザイムも敢行してるニダてか?
すんばらしいぞ!

さすがは SGIさんだ♪世界的な教えですゾン。

イケダちょんちょん将軍様と共に
師弟不二の道を♪

抜けない大作驀進サンダーはせよん☆

カムさ♪ちょんちょん!

創価テポドン☆カウパー発射!ぁん。

イケダ☆メロン汁ぅん♡ どっぴょーんww。

Re: 続き

ナッシングさん、毎回きめ細かな資料の提供をいただきありがとうございます。

もし、堀日亨上人が現在ご存命でしたら、すっかり邪教となり果てた日蓮正宗をどのように喝破してくださるでしょうか?

長い目で見て、明治時代から平成初期にかけての期間で、僧侶主導から民衆が主役の仏法に移っていったことがよく分かります。

でも、消臭信者さんはそのことが分からない、いや分かろうとしないのが残念です。一刻も早く目覚めて欲しいものです。

Re: 金亡者

日蓮正宗って、哀れな集団ですね(笑)

Re: 折伏もしない坊主共が、折伏のノルマに苦しめられながら奔走させられる法華講員から『八十万人体勢構築の推進のため』に供養を取るとは

なりすましがバレて恥ずかしいテンパさんへ

ちょっとブログで試してみたいことがあります。

もしかして、なりすましがバレて恥ずかしいテンパさんにご迷惑がかかるかも知れませんが、もし失敗したらごめんなさい。

〇学会永遠の五指針
  ・・・信心  

  信心とは? その中身が教えじゃないかね?



〇民衆が主役の仏法?
  

 貪瞋癡の三毒強盛な民衆が主役する仏法?

.

>信心とは?(2022/05/23(23:19) ishipote)

goo国語辞書
信心(しんじん)とは。意味や解説、類語。[名](スル)神仏を信仰する心。また、加護や救済を信じて、神仏に祈ること。「―が足りない」「―を起こす」「―深い」


>その中身が教えじゃないかね?(2022/05/23(23:19) ishipote)

「猊下(日顕法主)が芸者衆のいる席に出ることは、一切衆生を平等に救済する、本宗の末法無戒の精神の裏付けがあられたと拝する」
という宗内文書を出した、これが日顕宗の中身・教えだよ
https://nichiren.com/index.php/ps0907/


>五十六世法主・大石日応

 明治四十一年十月二日付『静岡民友新聞』に「日応の人となり」と題し、「元来大石日応は人も知る如き色魔にて東京に妾(めかけ)を置き又大宮(=富士宮)其他附近に出でては飽くまで不品行を恣(ほしいまま)にして恥ぢぬ程の者」との記事が載りました。
 さらには、寺の財産を使い込み「一万円にも及べる借財」を為したと報じられる。


>六十一世法主・水谷日隆

 昭和五年十二月二十九日付『読売新聞』に、芸妓の身代金を払って妾として囲うなどで豪遊、寺の財産約九千円を浪費し約三万円の手形を乱発し(計三万九千円。現在の約一億円の価値があった)、背任罪に問われ書類送検されたと報じられる。

No title

「仏を信仰する心」


 「仏」(様)はどこにいらっしゃるの?

「仏」(様)はどこにいらっしゃるの?

大石寺、奉安堂にいます

創価は破門されたので仏様には御目通りできません
御書を読んで日蓮大聖人のお心を感じながら勤行します

流石は池田マンセーまんせニダww

女性器部とは、ww,大爆笑大作せよ(^^)

うーまんぽい?ん。
キムまんこw.ハセヨ!
カムさハメニダww
創価テポドン発狂にだ三駄ぁ。

No title

正法に敵対する輩は、いつの時代にもいるもので、日顕上人に対する事実無根の中傷報道と同様のことが、両上人に対しても行われたのであろう。



No title

そのとおり、大石寺、奉安堂にいらっしゃいます。

「日蓮がたましひをすみにそめながしてかきて候ぞ、信じさせ給へ。」

一刻も早く御戒壇様を仏様と認めたくない団体から抜け出すことです。


https://nichirendaihonin.hatenablog.com/entry/2019/11/04/103902



【日亨上人富士日興上人詳伝 上】

「大聖人は、興上弘教の熱誠を賞し、その功績の重大なるにともないて、法難の熾烈なるは、実に末法怨敵の当鉾なりといえども、これまったく日蓮出世の本懐満足の画期として、これを記念するために、弘安二年十月十二日に、本門戒壇の大御本尊を興上に親付し、万年広布流溢の時、大戒壇に安置すべく堅牢の楠板に書写せられたり。」


No title

>日顕上人に対する事実無根の中傷報道と同様のことが、両上人に対しても行われたのであろう。(2022/05/24(01:06) ishipote)


改革同盟は宗内文書という資料を基に情報発信している、ishipote氏のように駄々をこねたところで、どうしようもない

テンプレにしますね(笑)

あれあれ??

日亨上人が妻帯を明確に否定しているのに、信徒の邪見で妻帯を肯定しているishipoteさんだ(笑)

>開山上人がこの法度に「先師の如く聖僧たるべし」と定められ、先師大聖人が無戒であるが、放埒破戒でないことを、証明せられており、日順・日尊にもまた放埒を誠めた文もあるが、この淑行聖僧というのは、現今の在家同然の僧行を認めたものでない。ややもすれば、多少の反省心より汚行を恥づる有羞僧を見て、かえって身心相応せぬ虚偽漢と罵り、全分の生活まったく在家同然で、心意またこれに相応し、たんに袈裟衣を着てるだけの違いを、かえって偽らざる正直の僧侶と自負する者があるやに聞く。このていの放埒ぶりを標準とせば、この条目はいまは死んでおる。自分はいまの状態は一時の変体と見ておる。(富士日興上人詳伝 437頁  堀 日亨上人著)

早く、現代語訳を答えてください。
もしかして、回答不能なんですか?(笑)(笑)

Re: No title

>日顕上人に対する事実無根の中傷報道と同様のことが、両上人に対しても行われたのであろう。(2022/05/24(01:06) ishipote)

本当にお笑いですよね(笑)

事実を事実として認められない方です。
勝手に脳内変換して「なかったことにする」しかない、誠に哀れな信徒さんです。

仏様への真心の供養

法華講員は、御本仏への真心の供養でもって大きな功徳をいただくことができる。

「御供養の二重取り」などという発想がないのである。

印象操作をたくらみ嘘を平気で書く詐欺師たちの性悪な心根をよく表している。



Re: 仏様への真心の供養


あれあれ??
日亨上人が妻帯を明確に否定しているのに、信徒の邪見で妻帯を肯定しているishipoteさんだ(笑)

富士日興上人詳伝 下

堀日亨 著のレビュー

>僧侶の妻帯についても「一時的な変態」だろうとして、本来の僧侶の姿に戻すことを望む描写が見られますが、本書執筆より60年後の今もその「特殊な状況」が継続中であることは、堀日亨上人が見たら何と思うことでしょうか。

https://www.amazon.co.jp/%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E6%97%A5%E8%88%88%E4%B8%8A%E4%BA%BA%E8%A9%B3%E4%BC%9D-%E4%B8%8B-%E8%81%96%E6%95%99%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%A0%80%E6%97%A5%E4%BA%A8/product-reviews/4412002993/ref=cm_cr_dp_d_show_all_btm?ie=UTF8&reviewerType=all_reviews

妻帯してる坊主を日亨上人は下巻でも否定しているようだ、どうする?ishipoteさん

難を受けていない日顕宗(日蓮正宗)

日顕宗(日蓮正宗)は、「本門戒壇の大御本尊へのお目通りを拒否しておいて、そのお写しである家庭の御本尊だけを拝んでも功徳など絶対にありません」と言って、〝おすがり信仰〟に信徒を招き入れようとする。
だが古来、大御本尊への御目通りとは、特別な縁故の者や信心の篤(あつ)い者への「内拝」であり、非公式な参拝であるから、成仏のために必須ではない。
ましてや〝聖地崇拝〟など、大聖人の仏法にはない。大聖人の御真意を否定する背信行為であると、糾弾されねばならない。


◆「法華経の行者あらば必ず三類の怨敵あるべし、三類はすでにあり法華経の行者は誰なるらむ、求めて師とすべし一眼の亀の浮木に値うなるべし」(開目抄下、230ページ)

【通解】法華経の行者がいれば必ず三類の仏敵が現れる。三類はすでに現れた。法華経の行者は誰なのか。求めて師とすべきである。それは、一眼の亀が浮き木に巡りあうようなことである。

真実の「法華経の行者」がいるならば、必ず三類の強敵が出現する。そして、今やその三類の強敵は出揃った。わけても最強の強敵が、高位の聖職者の身に入った僭聖増上慢だ。
では、求めて師とすべき「法華経の行者」とは誰なのか。誰が、経文どおりの悪口や弾圧に耐えて法を弘め、全世界に広宣流布してきたのか。
文字どおり「死身弘法」の実践を貫いてきたのは、創価三代の会長であり、その師とともに戦った創価学会員である。

私たちの師匠・池田先生は、昭和35年に会長に就任して以来、ほぼ10年ごとに①俗衆増上慢(言論問題と妙信講問題)、②道門増上慢(正信会問題と裏切りの弟子)を呼び起こし、そして創立60周年には予言どおりに③僣聖増上慢(日顕による学会弾圧)も出現しました。このことは、池田先生が経文どおりに末法で妙法を正しく広めた証拠であり、更に学会総体としても2度にわたって日顕から切られたことから、「数数見擯出」の経文のままに、戸田先生が「創価学会仏」と呼ばれた存在へと発迹顕本(ほっしゃくけんぽん)したことになるのです。


「法華経勧持品第十三には、末法の時代において法を弘める地涌の菩薩の難が列記されている。その難の一つ。
『遠離塔寺』
この難を御本仏・日蓮大聖人は受けた。建長五年四月二十八日の立宗宣言の日、清澄寺(せいちょうじ)より刀刃(とうじん)をもって追われた。以降、日蓮大聖人はあらゆる堂塔伽藍(どうとうがらん)より遠ざけられる。
牧口常三郎・創価学会初代会長、戸田城聖・創価学会第二代会長は、ともに戦中の宗教弾圧の際、昭和十八年、大石寺より『登山停止』『信徒除名』処分にあっている。牧口会長は、その処分が下されたまま殉教した。
戸田会長は昭和二十七年にも、小笠原慈聞の僧籍復帰の文書を日蓮正宗ぐるみで偽造され、日蓮正宗の宗会で『大講頭解任』『登山停止』を議決された。
昭和五十四年四月、池田大作創価学会第三代会長は、細井管長の迷妄(めいもう)、増長した出家らの狂奔(きょうほん)、それを煽(あお)る『城者破城』の典型ともいえる山崎正友の撹乱(かくらん)、マスメディアの狂騒によって勇退を余儀なくされた。かえすがえすも残念なのは、このとき創価学会の永遠の魂である師弟不二が相対化されようとしたことである。もって弟子ら一同、この時の師の無念を骨に刻んで忘れるべきでない。
平成三年十一月二十八日、狂乱する日顕は創価学会を『破門』にした。創価学会員全員が勧持品第十三において予言された『遠離塔寺』の難を受け得た」(北林芳典著『暁闇』あとがき)


「ただハッキリいえることは、阿部(日顕)はその生涯において法華経に必然ともいえる難をなんら受けていないという事実である。
阿部が生涯において難局にあった一つは、シアトル事件とよばれる過去の同人の起こした事件であろうが、これは『虚言』ではなく、『真実そのもの』の事件であった。過去に米国シアトル市に出張御受戒に派遣された同人が深夜、繁華街で警察沙汰になった事件で、原因は地元売春婦との支払いをめぐるトラブルだった。
後年この件を報道された阿部は名誉棄損による民事訴訟を提起し、尋問のために自ら3回も東京地裁に出廷したが、結論として一審では真実性(相当性ではない)が認められ、完全敗訴した。要するに、事実に基づいて正当に批判されただけだったのである。
これでは法華経ゆえの難とはいえず、単なる『自業自得』『因果応報』の結果にすぎなかった。自らの不始末が招いた出来事にすぎなかったわけである」(「柳原滋雄コラム日記」2020年1月3日)


★【法華講員の疑念】

最近、法華講員の中に、次のような疑念を抱く者が多い。
「これほど折伏をしているのに、国内外での災難がいやまして際立ってきている。かといって日蓮正宗が難を受けているということでもない。どういうことか」

ある末寺住職いわく「日寛上人御書写の御本尊を誹謗し、御不敬している罰である。私どもの支部においては、『ニセ本尊』云々のリーフやチラシ等は扱わないことにしている」
https://6027.teacup.com/situation/bbs/4909


★【日蓮正宗法華講員の樋田昌志らが羽曳野で「ニセ本尊チラシ」を撒きまくった結果】
https://archive.ph/cMOuf

①樋田昌志らが大阪府羽曳野市で、創価を撲滅するために徹底的に「ニセ本尊チラシ」を撒きまくった。
②2013年7月16日、日蓮正宗・妙相寺(長野県長野市)住職の石岡雄哲は、2012年7月2日に公明党を離党し、創価学会を脱会した河内のターザンこと新岡健志(羽曳野市議)や、樋田昌志らと共に大阪府羽曳野市の応神天皇陵に行き、鳥居の前に「応神天皇」と書いた塔婆を立て、石岡自身が導師になって勤行した。
③2013年9月8日、大阪・羽曳野市議選で元公明党の新岡健志(妙相寺の門徒)が得票数730票の最下位で落選した。
④2013年10月9日、妙相寺住職の石岡雄哲が急死した。死因は不明、享年57歳。
石岡は折伏推進委員として南四国布教区の広布推進会に出席し、高知県内のホテルに宿泊。翌朝、チェックアウトに来ないため部屋を確認したホテルの従業員が、死んでいた石岡を発見したという。
https://archive.ph/MIhcU

--------

★【紙に印刷された御本尊に功徳はあるのか?】

日蓮仏法に対する、最大の疑問のひとつは、「なぜ?紙に印刷した御本尊を拝んで功徳があるのか」ということでしょう。
まず第一に確認しておきたいのですが、御本尊を御安置するだけでは、床の間に掛け軸を吊るしているのと同じで、何の功徳もありません。あなたがお題目を挙げることで、初めて功徳が生じます。主体はあくまであなた自身なのです。
いくら素晴らしいトレーニング器具をそろえていても、実際にそれを使って体を鍛えなければ、何の意味もありませんよね?御本尊が自動的に成仏させてくれるわけではないのです。
当然ながら、われわれ法華信徒は紙やインクを拝んでいるのではありません笑 そこに表現されている「内容」が肝心なのです。
御本尊には、あなたの生命そのものが表現されています。同時に、御本仏大聖人の生命でもあるし、一切衆生の生命でもあります。
それはもともと我々の胸中に存在するものですが、凡夫にはなかなか実感しにくいので、大聖人が御図顕して分かりやすくしてくださったのです。
それは例えば、子供時代の記憶を思い出すには、当時のアルバムを見たほうが楽に思い出せるのと同じです。
何もなくても一応は思い出せますが、やはり手がかりがあれば、はるかに鮮明かつ正確に思い出せます。
あるいは、肌の手入れをするときに、鏡を見たほうが断然やりやすいのと同じです。
見なくても手入れできないことはありませんが、やはり鏡を見たほうが確実でしょう。
御本尊は、お題目の力を最大限に引き出す「装置」ということができるのです。
人類最高の大発明ということもできるでしょう。
https://siteifuni.exblog.jp/27735976/


★【御本尊も方便である】
http://nitiren21.blog.shinobi.jp/Date/20200728/

Re: 富士日興上人詳伝 下

ishipoteさんに限らずですが、消臭信者さんは「法主=アイドル」みたいな感覚が非常に強いですね。

アイドル歌手は、まるで穢れのない永遠の女神みたいな。
単なるおっさん、じいさんですけれども(笑)

ですので、法主が明らかに大聖人仏法に違背しているようなことをやらかしても、その言い訳がスゴイスゴイ(笑)

しかし、カンタンに論破されてしまうので意味はないのですが(爆笑)

例の、造仏思想の日精問題でもそうでしたね。
消臭信者さんは簡単にギブアップしてしまいました。

そうだ、ishipoteさん!
ダメ出しさんの仇討ちでもしますか?(笑)

Re: 難を受けていない日顕宗(日蓮正宗)

ナッシングさん、色々なご指摘ありがとうございます。

>日顕宗(日蓮正宗)は、「本門戒壇の大御本尊へのお目通りを拒否しておいて、そのお写しである家庭の御本尊だけを拝んでも功徳など絶対にありません」と言って、〝おすがり信仰〟に信徒を招き入れようとする。
だが古来、大御本尊への御目通りとは、特別な縁故の者や信心の篤(あつ)い者への「内拝」であり、非公式な参拝であるから、成仏のために必須ではない。
ましてや〝聖地崇拝〟など、大聖人の仏法にはない。大聖人の御真意を否定する背信行為であると、糾弾されねばならない。

本当にその通りです!
例えば、物理的に経済的に日本(大石寺)に来れないような方々はどうするのでしょうかね?

そんな思想をいまだに持っているから、日蓮正宗は世界に広まらないのです。


>「ただハッキリいえることは、阿部(日顕)はその生涯において法華経に必然ともいえる難をなんら受けていないという事実である。
阿部が生涯において難局にあった一つは、シアトル事件とよばれる過去の同人の起こした事件であろうが、これは『虚言』ではなく、『真実そのもの』の事件であった。過去に米国シアトル市に出張御受戒に派遣された同人が深夜、繁華街で警察沙汰になった事件で、原因は地元売春婦との支払いをめぐるトラブルだった。
後年この件を報道された阿部は名誉棄損による民事訴訟を提起し、尋問のために自ら3回も東京地裁に出廷したが、結論として一審では真実性(相当性ではない)が認められ、完全敗訴した。要するに、事実に基づいて正当に批判されただけだったのである。
これでは法華経ゆえの難とはいえず、単なる『自業自得』『因果応報』の結果にすぎなかった。自らの不始末が招いた出来事にすぎなかったわけである」(「柳原滋雄コラム日記」2020年1月3日)

これは、何度読んでも大爆笑です。
自分(日顕)に非があるのに、その言い訳がひどかったです。

今頃、あの方がどんな境涯でいらっしゃるのか心配ですね(笑)

戒壇大御本尊が他の日蓮大聖人御図顕の御本尊とくらべて特別な力用があるのか??

■>本門戒壇の大御本尊は、「日蓮がたましひ(魂)を、すみ(墨)にそめながしてかきて候ぞ」と仰せのように、日蓮大聖人の御命であり、御一身である。(2022/05/04(10:36) ishipote)


 御本尊に関する御書を拝してみよう

経王殿御返事 文永十年八月 五十二歳御作

「先日のまほり暫時も身を・はなさずたもち給へ、其の本尊は正法・像法・二時には習へる人だにもなし・ましてかき顕し奉る事たえたり(文永十年)」1124ページ

通解(先日差し上げた御本尊は、しばらくも身から離すことなく受持していきなさい。その御本尊は、正法、像法の二時には、習い伝えた人すらいない。まして書き顕わしたことは絶えてなかった。)

(略)

「日蓮がたましひをすみにそめながして・かきて候ぞ信じさせ給へ(文永十年)」1124ページ

通解(この御本尊は、日蓮が魂を墨に染めながして書き認めたのである。信じていきなさい)


ここからが問題です。上記二か所の、1124ページにある御書は、文永十年八月 五十二歳御作(西暦1273年)です。
この時点で経王殿に下付された御本尊は、末法の御本仏、日蓮大聖人の魂そのものの力がある事は疑いようがありません。

戒壇大御本尊は、弘安二年十月十二日(西暦1279年)です。「経王殿御返事 文永十年(西暦1273年)」の仰せから6年経過した後に、大御本尊は御図顕されました。

よって「日蓮がたましひをすみにそめながして・かきて候ぞ信じさせ給へ」の仰せから6年もの歳月の隔たりがあり、この御書の記述で戒壇大御本尊だけを特別な位置づけに結びつけるのは無理がある。
ではなぜ、戸田会長は以下のような指導をされてきたか。

----------------

■>もはや大聖人の御法門とは全く関係のない幼稚園レベルか? 戸田第二代会長「なんといっても、御本山に登り、親しく大御本尊様を拝まなくては、本物の信心にはなれない。」真逆であることさえ気づかないのか?(2022/05/04(10:36) ishipote)


 これまで学会では、日蓮正宗の教義解釈を尊重し、「弘安2年の御本尊」を根本の本尊とする、との日寛上人の解釈を採用してきた。
日寛上人は大石寺の権威を取り戻すため、「弘安2年10月12日」の板曼荼羅のみが特別であるという〝方便〟を用いた。
(略)
教団の分裂を防ぎ、とりわけ「本尊雑乱」を防ぐためには、本尊に関する権能を「唯授一人」の形式で集中させておく必要があったのである。
他の日蓮宗各派は、もともと「本門戒壇の大御本尊」を認めていない
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12147482602

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

創価鯛焼き君

Author:創価鯛焼き君
バリ活の学会員で支部長やってます

ぜひ、クリックしてください!

にほんブログ村